『あさが来た』18~19日の2回連続で視聴率25%超を記録 - 今年に入って初

 

女優の波瑠が主演を務めるNHK連続テレビ小説『あさが来た』(毎週月曜~土曜8:00~8:15)が、18日・19日の2回連続で視聴率25%を超えた。同作の視聴率が2回連続で25%を超えるのは、今年に入って初めて。

『あさが来た』主演の波瑠

ここまで放送初週から15週連続で、週平均20%を超え、好調を維持している同作。昨年11月20日に視聴率25.0%で初めて25%を記録し、12月3日~5日・7日には、4回連続で25%超を記録した(12月4日は現時点で最高の27.2%)。

今年に入って、25%超えはまだなかったが、1月18日に25.5%、翌19日に25.0%を記録。きょう20日の放送分も続くか、注目が集まる。

『あさが来た』は、江戸時代の末期、京都の豪商・今井家に生まれたおてんば娘のあさ(波瑠)が、大阪の裕福な両替商「加野屋」に嫁ぎ、商売に興味を持たない遊び人の夫に代わって事業に奮闘しながら、実業家として成長していく物語。

大みそかの『第66回NHK紅白歌合戦』では特別編が放送され、キャスト陣が、主題歌「365日の紙飛行機」を歌うNMB48の応援に駆けつけた。

視聴率はビデオリサーチ・関東地区調べ。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[レベルファイブ]次はロボットもの「メガトン級ムサシ」 週刊少年ジャンプと協力
[15:36 7/30] ホビー
[プリパラ]「すみっコぐらし」とコラボ しろくまなど人気キャラがコーデに
[15:12 7/30] ホビー
MF文庫J、7月新刊は7タイトル! 『アブソリュート・デュオ』の最新巻登場
[15:00 7/30] ホビー
「Pokémon GO」に便乗した3つの脅威に注意 - トレンドマイクロ
[15:00 7/30] 企業IT
開幕まで一週間! iPhone/iPadアプリを使ってリオ五輪をもっと楽しもう!!
[14:23 7/30] スマホとデジタル家電

本音ランキング