『スター・ウォーズ』ついに首位陥落も全世界18億ドル突破 - 北米週末興収

 

Ride Along2

米BOX OFFICE MOJOは1月15日~1月17日の全米週末興業成績を発表した。

公開以来歴史的な興行収入を叩き出している『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を引きずりおろし、『Ride Along 2(原題)』が初登場トップに。2014年に公開されたアクションコメディ『ライド・アロング~相棒見習い~』の続編にあたる。今回もアイス・キューブとケヴィン・ハートのコンビが、違法薬物組織を壊滅させる作戦に乗り出す警察官と義理の弟役を演じる。

2位は前週に引き続き、レオナルド・ディカプリオ主演作の『レヴェナント: 蘇えりし者』。週末興収では『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は3位に2ランクダウンしたものの、累計興収は8億5,105万2,841ドルと、1週間で4,000ドル近く稼ぎ、まだまだ勢いは衰えず。全世界興行収入は18億ドルを超えた。

(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

4位は『13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi(原題)』が初登場。『トランスフォーマー』 シリーズや『アルマゲドン』 など娯楽アクション大作を数々手掛けてきたマイケル・ベイ監督による最新作で、2012年にリビアで起きたアメリカ領事館襲撃事件を題材にしたアクションスリラー。

その他6位に北極グマの冒険を描いたCGアニメ『Norm of the North(原題)』が初登場。その他は前週3位の『Daddy's Home(原題)』が5位、前週4位の『The Forest(原題)』が7位になるなど順位を下げている。

北米週末興行成績TOP 10(1月15日~1月17日)

順位 先週順位 作品名 週末興行収入 累計興行収入 日本公開日 週経過
1 Ride Along 2(原題) 3,404万ドル 同左 未定 1
2 2 レヴェナント: 蘇えりし者 2,950万ドル 8,767万4,769ドル 4月 4
3 1 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 2,512万ドル 8億5,105万2,841ドル 公開中 5
4 13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi(原題) 1,600万ドル 同左 未定 1
5 3 Daddy's Home(原題) 930万ドル 1億2,925万6,102ドル 未定 4
6 Norm of the North(原題) 667万5,000ドル 同左 未定 1
7 4 The Forest(原題) 579万2,000ドル 2,112万5,634ドル 未定 2
8 7 マネー・ショート 華麗なる大逆転 520万ドル 5,052万882ドル 3月 6
9 5 Sisters(原題) 442万ドル 8,185万3,630ドル 未定 5
10 6 ヘイトフル・エイト 344万7,000ドル 4,759万5,491ドル 2月27日 4

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『NEW GAME』、PV第2弾公開! 第1話あらすじ&場面カット紹介
[22:08 6/27] ホビー
『しくじり先生』の授業を360°で体験! テレ朝夏祭りにVRブースが登場
[22:00 6/27] エンタメ
照れ屋男子がお気楽女子に悪戦苦闘!?学園4コマ「照屋くんは絆されない」1巻
[21:49 6/27] ホビー
Ka signature「Ex-Sガンダム」はMETAL ROBOT魂で展開! 可動と質感を両立
[21:35 6/27] ホビー
モフモフ触り納め!セーラー服を着た柴犬描く「しばいぬ子さん」最終4巻
[21:31 6/27] ホビー

本音ランキング