東京都港区の「スヌーピーミュージアム」開館日決定! 世界初公開の原画も

 

「スヌーピーミュージアム」開館日が決定!

チャールズ M. シュルツ美術館と『PEANUTS』の日本国内エージェントであるソニー・クリエイティブプロダクツはこのほど、世界初のオフィシャル・サテライトとなる「スヌーピーミュージアム」(東京都港区)の開館を4月23日に決定したことを発表した。

今回日本にオープンする「スヌーピーミュージアム」は、2018年9月までの期間限定での会館を予定している。6カ月ごとに異なるテーマの展覧会を開催し、ギャラリーではチャールズ M. シュルツ美術館が所蔵する原画をはじめ、全ての作品を入れ替えて展示を行う。

4月23日~9月25日に行われるオープン記念展「愛しのピーナッツ。」では、『PEANUTS』作者であるチャールズ M. シュルツ氏の夫人、ジーン・シュルツ氏が愛する原画を展示。世界初公開の作品として、モノクロームの画面に彩色を施し、赤いハートとメッセージを添えた原画も展示する。同作は、1985年のバレンタインデーにシュルツ氏が夫人にプレゼントとして贈ったものとのこと。こうした原画や思い出の品々を通じて、シュルツ氏の創作にまつわるエピソードなど、ジーン夫人のみが知るエピソードが明かされる。

世界初公開の『PEANUTS』原画。1985年のバレンタインデーにチャールズ M. シュルツ氏が夫人に贈ったもの

さらに、各界の熱心なファンがそれぞれの「ピーナッツ愛」を披露する展示も実施。その他にも「ピーナッツ」以前に描かれた初期のコミック『リル・フォークス』の原画や、ヴィンス・ガラルディの音楽がつけられたアニメーション、貴重なヴィンテージグッズや未発表のスケッチなど、世界初公開を含む作品・資料など約150点を展示する。

また、「世界中でここにしかない」をキーワードに開発されたオリジナル商品を多数取りそろえるミュージアムショップ「BROWN'S STORE」(ブラウンズストア)や、『PEANUTS』にちなんだフードやドリンクを提供する「Cafe Blanket」(カフェブランケット)も同時にオープン。ショップで販売するグッズやカフェで提供するメニューも、展覧会ごとにリニューアルする予定とのこと。

ミュージアムショップ「BROWN'S STORE」(ブラウンズストア)

「Cafe Blanket」(カフェブランケット)

なお、同館の開館時間は10:00~20:00で、入場は19:30まで。入館料は2,000円で、大学生1,400円、中学・高校生1,000円、4歳~小学生600円となる。日時指定前売り券はそれぞれ200円引きの価格で販売。前売り券の販売状況に余裕がある場合のみ、当日券の販売を行う。販売状況の確認は公式WEBサイトにて。

※価格は全て税込

(C)Peanuts Worldwide LLC

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JR大阪環状線103系クラシックトレイン運行 - 車内で生演奏、芸術の秋楽しむ
[07:30 9/25] ホビー
イモトアヤコ、“死の崖”アイガー登頂なるか!?『イッテQ!』2時間SP
[07:00 9/25] エンタメ
[今週の真田丸]第38回「昌幸」 流罪となった昌幸は……豊臣秀頼も登場
[07:00 9/25] エンタメ
[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (25) img要素の属性
[07:00 9/25] 企業IT
ミイラ男もこんなにキュート! かわいいお化けがそろったハロウィーンカフェ
[07:00 9/25] 趣味