ウルトラマン&バルタン星人がファミマの中華まんに、40万食限定で販売

コンビニエンスストア大手のファミリーマートが、特撮ヒーロー「ウルトラマン」とタイアップした大型キャンペーン「ファミマ冬フェスタ」を、全国のファミリーマート店舗約11,500店にて1月19日~2月1日の期間で開催する。

左から、「ウルトラまん(醤油肉まん)」と「バルタンまん(塩肉まん)」(各200円/税込)

イベント期間中には、同イベント初の取り組みとして、劇中に登場するウルトラマンとバルタン星人をモチーフにした「ウルトラまん(醤油肉まん)」と「バルタンまん(塩肉まん)」を、それぞれ40万食限定で販売(各200円/税込)。それぞれキャラクターをモチーフにかわいらしいデザインに仕上げられており、バルタン星人は青色の生地をベースにその特徴を強調したメニューになっている。

さらに、700円(税込)以上の買い物をすると「フェスタくじ」を引くことができ、約240種類の人気商品の引換券がその場で当たるキャンペーンも。フェスタくじで引いた応募券を必要枚数集めて応募すると、オリジナルジオラマフィギュア「ウルトラマン vs バルタン星人」などのウルトラマングッズが抽選で1,500名に当たる。応募券はトレーディングカード仕様のデザインとなっており、ウルトラマンエックスやウルトラマンゼロなど人気キャラクターがそろうコレクション性の高いアイテムに。中には、1971年12月5日から1972年11月26日の期間にフジテレビ系で放送された円谷プロ制作の特撮番組のヒーロー・ミラーマンなど渋いキャラクターも登場している。

なお、店舗のキャンペーンチラシに掲載された「にせウルトラマンを探せ!」に正解すると、各店舗先着50名にオリジナルステッカーがプレゼントされるキャンペーンも同時に行われている。

(C)円谷プロ

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事