東京都・浅草橋で猫写真展「ねこ休み展 冬」- フォロワー100万超えの猫集結

  [2016/01/15]

BACON(べーこん)は1月29日~2月28日、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅草橋)において、人気の猫クリエイターが集結した"見るだけでほっこり"可愛い猫の合同写真&物販展「ねこ休み展 冬 2016」を開催する。

2週間で5,000人を動員した「ねこ休み」展の冬バージョン

2015年夏に開催し2週間で5,000人を動員した「ねこ休み」展に続き、今回は「冬休み」の猫がテーマ。会場にはプロ・アマ問わず、話題のクリエイター陣の写真が大集結し、Twitter、Facebook、instagramなどSNSフォロワー数累計100万人を超える人気猫が一堂に会す。ネットを中心に活躍するクリエイターが多く、生で作品を見られる貴重な機会となる。

特に、写真展自体が初となる、水の飲めない猫としてYouTubeで話題の"きなごむ"(matsumotoooooo)、残念なイケメン猫のセツちゃん(mino)、怒り顔で人気沸騰中の小雪(岡田モフリシャス)は要注目とのこと。また2015年夏に続き、しょんぼり顔の猫・ふーちゃんや、かご猫で人気のshironeko、最新刊『島ねこぽん』も話題のあおいとりなども、新作を携えて参加予定。全300点以上を展示する。

物販では、同展限定のコラボアイテムを多数販売する。ぬいぐるみアーティストRUBIA-ARGYIは、ふーちゃん初の公式立体作品となるぬいぐるみを展開。また、特設ブースを設置するにゃんことみーこは、もふもふ素材の手触りにこだわった「小豆エコカイロ&カイロ担当みーこ(専用ケース)」も用意する。その他、コラボアイテムは週替わりで展開予定となっている。

猫にまつわる様々なグッズが勢ぞろい

2015年夏実施の「ねこ休み」展で完売した公式ガイドブック(500部限定)は、豪華装丁ブックレットにデザインを一新。さらに先着3,000人には、人気イラストレーター灯さかす氏の書き下ろしオリジナルポストカードをプレゼントする。

同展は毎週月曜を休館日としているが、2月22は「猫の日」として特別に開館する。当日は「猫の日」限定で先着100人にオリジナルステッカーをプレゼントするほか、最新刊『ふーちゃん』(左右社)記念アイテムを同日より数量限定販売する。

また、最新刊『ふーちゃん!』が発売されるふーちゃんと人気キャラクターのにゃんことみーこがコラボした、最新刊と専用ブックカバーのセットを2月22日より数量限定で販売する。ブックカバーは、あのもふもふ感を体感できるふーちゃん仕様になる予定。なお、同展限定で2月12日より、最新刊『ふーちゃん!』の先行販売も実施する(先行販売分は書籍本体のみ、専用ブックカバーなし)。

同ギャラリーでは、今後も「猫」の企画展を継続して開催することを予定している。開催期間は1月29日~2月28日の11:00~19:00、休館日は月曜日(2月22日「猫の日」は開館)。会場はTODAYS GALLERY STUDIO(東京都台東区浅草橋5-27-6 5F)で、入場料は500円(3歳以下は無料)。

参加アーティストは、牧野直樹、あおいとり、matsumotoooooo、岡田モフリシャス、shironeko、にゃんことみーこ、灯さかす、空木、野良猫散歩、もこつくてけこ、Hara Pecot、JOE、kiyochan、mino、punkuma、RUBIA-ARGYI、SANCHELOVE、Unique8128、全18組を予定。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

エプソン、幅45mmのウルトラコンパクトPC - 光学ドライブ搭載モデルも
[11:04 5/31] パソコン
「妊婦の歯周病が早産リスクを高める」 ‐ 子を持つ男女の7割は知らず
[11:02 5/31] ヘルスケア
日本HP、23.6型4K液晶を採用した一体型ワークステーション「HP Z1 G3」
[11:00 5/31] パソコン
経営者は「経済小説」がお好き? - 社員との意識比較調査発表
[11:00 5/31] マネー
【インタビュー】ティントリが注目するテクノロジーとは? - 米Tintri EVP Tony Chang氏に聞く
[11:00 5/31] 企業IT