吉野家、トマトの酸味が牛肉のうま味を引き立てる「トマト牛鍋膳」発売

 

吉野家は1月14日、「トマト牛鍋膳」(並盛/税込630円、大盛/税込730円)を全国の「吉野家」店舗で販売開始した(一部販売しない店舗や、提供方法、販売時間が異なる店舗もあり)。

「トマト牛鍋」(並盛/税込630円、大盛/税込730円)イメージ

同商品は、強い抗酸化作用がある「リコピン」を多く含み、 血糖値の低減や動脈硬化の予防などにも効果があるというトマトを用いた鍋メニュー。

冬の定番商品「牛すき鍋膳」にピューレ状のトマトを加えたもので、鮮やかな色合いに仕上がっている。トマトの酸味が熟成牛肉のうま味を引き立て、さっぱりとしたおいしさを感じられるとのこと。同商品の発売に伴い、「牛チゲ鍋膳」の販売は終了する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Googleお役立ちテクニック - Googleドライブでファイルやフォルダを共有する
[00:00 8/30] パソコン
SMAP、解散発表後『スマスマ』で連携プレー - 中居「タイムリーといえば?」
[23:25 8/29] エンタメ
[魔法少女育成計画]追加キャストに水瀬いのり、日笠陽子、西明日香 姉妹声優が双子役に
[22:26 8/29] ホビー
[ガーリッシュ ナンバー]キービジュアル公開 主人公は可愛くクズな新人声優
[22:23 8/29] ホビー
「黒執事」茶屋や「鬼灯の冷徹」原画展、京まふの詳細が続々と明らかに
[22:18 8/29] ホビー