バーザム改が「Ka signature」仕様でROBOT魂に登場、MS少女との連動も用意

2016年6月発送予定「ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バーザム改」(8,964円/税込)

バンダイが展開するアクションフィギュア「ROBOT魂」シリーズより、「ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バーザム改」の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。2016年6月発送予定で、価格は8,964円(税込)

「バーザム改」は、TVアニメ『機動戦士Ζガンダム』においてティターンズの量産型モビルスーツ(MS)である「バーザム」を改修したモデル。「バーザム」は劇中前半の主役機である「ガンダムMk-II」をベースにした機体で、リファイン版の「バーザム改」は「ガンダム・センチネル」にて登場している。

「ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バーザム改」は、人気メカニックデザイナーのカトキハジメ氏と魂NATIONSによるプロジェクト「Ka signature」仕様の「バーザム改」を立体化。「ガンダムMk-II」を彷彿とさせる紺をベースとしたカラーリングに、鶏のトサカのようなアンテナが印象的な機体で、さらにスマートなスタイルにデザインされている。また、共通ジョイントのパーツを使用することでMS少女やROBOT魂の一部の商品と連動が可能となっているという。

商品価格は8,964円(税込)で、「プレミアムバンダイ」の予約締め切りは後日アナウンス。商品の発送は、2016年6月を予定している。

(C)創通・サンライズ


関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事