「テラフォーマーズ」新カットに、小栗旬扮する原作とは違う装いの本多晃

小栗旬扮する本多晃博士。 (c)貴家悠・橘賢一/集英社 (c)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

貴家悠、橘賢一原作による実写映画「テラフォーマーズ」の新たなメイキングカットが公開された。

お披露目されたのは小栗旬扮する謎多き博士・本多晃が、スラムと化した2599年の日本の街でバグス2号の乗組員候補者を迎えに行く場面。原作とは異なる風貌の本多博士が、劇中でどのような役割を果たすのか期待しよう。

「テラフォーマーズ」は火星で独自の進化を遂げたゴキブリと、特殊な能力を有した宇宙船乗組員の闘いを描くSF。映画は2016年4月29日に封切られる。

(c)貴家悠・橘賢一/集英社 (c)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事