金爆、5年連続紅白"女々しくて"で新記録ねらう!「一本でいく覚悟」

  [2015/12/29]

ビジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバー(金爆)が29日、東京・渋谷のNHKホールで、『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15~23:45)のリハーサルを行い、報道陣の取材に応じた。

『第66回NHK紅白歌合戦』のリハーサルを行ったゴールデンボンバー

紅白タイ記録となる4年連続「女々しくて」披露に向け、ボーカルの鬼龍院翔は「また『女々しくて』かよってツッコみながらも聞いてもらった方が」と話し、「僕たちは『女々しくて』一本でいく覚悟。新しい曲作らないでいいかな」と冗談交じりにコメント。「来年も『女々しくて』で出れたらギネス的な。来年もぜひ『女々しくて』を使っていただきたい」と新記録に意欲を見せた。

さらに、鬼龍院が「来年出て記録を作ったら、後輩のために道をあけたい」と言うと、「ギネスにのって卒業。最高だね」と喜矢武豊も賛成。樽美酒研二は「出るのも難しいからね。まず出られるように一生懸命活動を頑張ります」と語り、「俺なんか真面目なこといってる」とおどけてみせた。

鬼龍院はまた、「本番で盛り上げられたら来年もチャンスをいただけると思うので、本番しっかりと僕らに課せられた課題を…。歌を聞かせるわけじゃなく、盛り上げろと」と気合。「最初は歌うの緊張してたんですけど、誰も聞いてねーやって」と続けると、爆笑が起こった。

今年のパフォーマンスについては、内容は秘密にしつつ、「今までで一番お金はかかってます」と鬼龍院。「4年連続となるとみなさん飽きが生じているので、豪華にするしかない。去年より手を抜いたなと思われたらダメなので、あるとあらゆるところが豪華になっています」と説明した。

今年の紅白のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」。総合司会を黒柳徹子と有働由美子アナウンサー、紅組司会を綾瀬はるか、白組司会を井ノ原快彦が担当する。出場歌手は紅組26組、白組26組の計52組。昨年は白組が勝利し、通算成績は紅組29勝、白組36勝。

(C)荒金大介

関連キーワード

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー
テクトロ、アナログ/任意/デジタルを統合した3in1波形ジェネレータを発表
[18:02 5/25] テクノロジー
ブルース・ウィリス最新作、6月25日公開! スリリングな予告映像も
[18:00 5/25] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR