紅白歌合戦・柴崎CP、サプライズを予告「びっくりしてもらえるシーンを」

 

『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15~23:45)の柴崎哲也チーフプロデューサーが29日、東京・渋谷のNHKホールで取材に応じ、本番でのサプライズ演出を予告した。

昨年の紅白では、サザンオールスターズがサプライズ出演したが、柴崎CPは今年についても「皆さんにびっくりしてもらえるシーンはご用意しています」と予告。その内容については、出演者に関するものか、楽曲に関するものかを含めて「お楽しみに」とした。

また、初司会のV6・井ノ原快彦について「普段テレビで見ている気づかいや、下準備、話を引き出す力がある」、紅組司会の綾瀬はるかについて「緊張を下げる力がすごい」と絶賛。今年で紅白卒業を発表している森進一の演出については「深い時間に出ていただきますので、白組紅組のみなさんで、温かく見守るということになる」と見通しを語った。

今年の紅白のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」で、紅組26組・白組26組の計52組が出場。紅組の司会は綾瀬はるか、白組の司会はV6の井ノ原快彦で、総合司会は黒柳徹子と有働由美子アナウンサーが務める。昨年は、白組が優勝し、通算の対戦成績は紅組29勝、白組36勝。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

大ヒット映画『シン・ゴジラ』の”女性限定鑑賞会議”とは?
[17:00 8/25] エンタメ
Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア

本音ランキング