『おそ松くん』とコラボした「チビ太のおでん」発売 - サークルKサンクス

 

サークルKサンクスは2016年1月5日、「チビ太のおでん」を全国のサークルKとサンクスで販売する。

「チビ太のおでん」(125円・税込)のイメージ

多くのユーザーからの要望に応え、人気の名物おでんが再登場

同商品は、人気漫画『おそ松くん』のキャラクター「チビ太」とコラボレーションした商品。1993年~2014年春先まで同社おでんの代名詞のような商品で、販売終了後も多くの要望が寄せられ、今回再登場するという。

1993年、同社がTVCMで「おそ松くん」をキャラクターにしていた縁で、サークルKで販売を開始。当時のおでんは1個1個の具材が大きい傾向にあり、「串に刺した食べやすいサイズの商品は作れないか?」という視点で開発した。"チビ太のおでん みんなのおでん おいしいおでんは サークルKサンクス! "の歌詞で、店内BGMとしても長年親しまれていたという。

昔懐かしいシルエットだけでなく、こんにゃく、うずら玉子巻、焼ちくわの3種類の味が1串で楽しめる、小ぶりで食べやすい商品に仕上げた。また、店内BGMも復活させるとのこと。

北海道のみ、うずら玉子巻ではなくウインナー巻を使用。こんにゃくは国産こんにゃく粉を、うずら玉子巻のうずらは国産食材を使用している。串抜けしにくいよう、二股の串を採用した。価格は125円(税込)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、今度は俳句に挑戦!渾身の一句に…
[07:00 7/2] エンタメ
【コラム】保険なう 第8回 社会保険の適用基準が拡大! 老後資金は自分で用意するのが当然の時代に
[07:00 7/2] マネー
中山エミリの妹・英玲奈の◯◯にスタジオ中が虜に『有吉反省会』
[06:00 7/2] エンタメ
東京からたった2時間の大自然!かき氷ブームを巻き起こした“あの名店”も
[06:00 7/2] エンタメ
[滝沢秀明]嵐・櫻井との“不仲説”真相は……
[06:00 7/2] エンタメ