『おそ松くん』とコラボした「チビ太のおでん」発売 - サークルKサンクス

 

サークルKサンクスは2016年1月5日、「チビ太のおでん」を全国のサークルKとサンクスで販売する。

「チビ太のおでん」(125円・税込)のイメージ

多くのユーザーからの要望に応え、人気の名物おでんが再登場

同商品は、人気漫画『おそ松くん』のキャラクター「チビ太」とコラボレーションした商品。1993年~2014年春先まで同社おでんの代名詞のような商品で、販売終了後も多くの要望が寄せられ、今回再登場するという。

1993年、同社がTVCMで「おそ松くん」をキャラクターにしていた縁で、サークルKで販売を開始。当時のおでんは1個1個の具材が大きい傾向にあり、「串に刺した食べやすいサイズの商品は作れないか?」という視点で開発した。"チビ太のおでん みんなのおでん おいしいおでんは サークルKサンクス! "の歌詞で、店内BGMとしても長年親しまれていたという。

昔懐かしいシルエットだけでなく、こんにゃく、うずら玉子巻、焼ちくわの3種類の味が1串で楽しめる、小ぶりで食べやすい商品に仕上げた。また、店内BGMも復活させるとのこと。

北海道のみ、うずら玉子巻ではなくウインナー巻を使用。こんにゃくは国産こんにゃく粉を、うずら玉子巻のうずらは国産食材を使用している。串抜けしにくいよう、二股の串を採用した。価格は125円(税込)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

J・J・エイブラムス、SW「フォースの覚醒」のレン騎士団スピンオフ作を熱望!?
[19:07 7/25] エンタメ
兄弟の愛憎描く「天智と天武」ビッグコミックで完結、「機械仕掛けの愛」も登場
[18:41 7/25] ホビー
損保ジャパン日本興亜、事故調査のドローン飛行に関する包括許可を取得
[18:40 7/25] マネー
Pokemon GO、次のステップはポケモン追加とトレーディング機能? - 海外報道
[18:35 7/25] スマホとデジタル家電
[AKB48柏木由紀]初主演舞台に全力 「全て捨てたつもりで」
[18:30 7/25] エンタメ