ソフマップ、2016年の福袋を元日の朝から販売 - タブレットやカメラなど

  [2015/12/28]

ソフマップは2016年1月1日、店頭にて「ソフマップ 2016年福袋」を販売開始する。販売開始時間は店舗によって異なる。なお、一部店舗では福袋を取り扱わない(以下の価格はすべて税別)。

ソフマップ 2016年福袋

ソフマップ 2016年福袋の告知ページでは、一部のラインナップを紹介。「Windowsタブレット袋」はCore i5搭載マシンが入った69,800円のもの、Core i3搭載マシンが入った49,800円のものを用意している。そのほか、BIC SIMもセットにした5型の「格安スマホ袋」が9,980円、1,800万画素でWi-Fi対応の「ミラーレス一眼ズームレンズキット袋」が34,800円、32GBの内蔵メモリを持つ「ハイレゾ対応デジタルオーディオ袋」が24,800円、ドライヤーと振動ブラシがセットになった「ヘアケアセット袋」が2,980円となっている。店頭ではこのほかにも福袋を取り揃えるが、福袋の内容によって取り扱い店舗は異なる。

また、地域限定の球団応援プレミアムセットも用意。PS Vita福袋と観戦チケット・オリジナルグッズがセットになったものだ。なんば店 ザウルス1では「オリックス・バファローズ プレミアムセット」を、仙台駅前店では「ベガルタ仙台 プレミアムセット」を販売する。

なお、一部店舗では1月1日を休館日とし、翌日の2日から福袋を販売する。福袋は数量限定のため、売り切れ次第終了となる。

人気記事

一覧

新着記事

MRJの5月進捗 - 2号機が約130分間の初飛行、G7で地上オペレーション披露
[16:32 5/31] 趣味
KDDI、新サービス「au STAR」発表 - 長期契約者にはWALLET ポイント付与
[16:01 5/31] 携帯
ダイエットのきっかけになった言葉は? ‐ 女性3位はブタなど"動物例え系"
[16:00 5/31] ヘルスケア
ASUS、「ZenFone 3シリーズ」3製品を発表--フルメタルボディのモデルも登場
[15:47 5/31] 携帯
オリックス・レンテック、金属3Dプリンタの導入支援サービスを開始
[15:43 5/31] テクノロジー