全日本フィギュア、26日・27日瞬間最高は浅田真央! 28.8%と23.7%を記録

27日にフジテレビ系で放送された『全日本フィギュアスケート選手権2015 女子フリー』の19時37分~21時24分の平均視聴率が、20.6%だったことが28日、明らかになった。瞬間最高は浅田真央のフリースケーティング滑走後の「Kiss & Cry」(採点待ち)中、21時1分に28.8%を記録した。

さらに、26日の『女子ショートプログラム 男子フリー』では、19時44分~21時14分の平均で19.5%。こちらの瞬間最高も浅田真央で、ショートプログラム滑走後の「Kiss & Cry」中、20時47分に23.7%に達した。

なお、同日21時14分~23時10分の平均視聴率は17.5%となり、こちらの瞬間最高は、羽生結弦のフリースケーティング滑走中、22時54分に21.9%をマークした。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事