久光製薬の「直貼」をリラクゼーションスタジオなどで5万枚配布

 

リラクが運営するリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku」はこのほど、ホットヨガスタジオ「カルド」とともに、久光製薬の「温熱用具 直貼」とのタイアップ企画を開始した。

「温熱用具 直貼」左から、肩・首用、腰・背中用

久光製薬の「温熱用具 直貼」は、発売から22年ぶりに全面リニューアルを行った。今回は、約40度前後が約6時間持続するように調整。ピンポイントに直貼りでき、かつ動いてもはがれないよう普段使いのしやすさを意識したという。

タイアップ企画では、「Re.Ra.Ku」「カルド」の関東一部店舗で計5万枚の「温熱用具 直貼」のサンプル配布を行う。「カルド」では、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の12スタジオにて「直貼」(Mサイズ / 腰・背中用)のサンプリングを開始しており、2016年1月15日まで実施する。

「Re.Ra.Ku」では、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県の167スタジオにて、12月25日~2016年1月15日の期間で「温熱用具 直貼」(Sサイズ / 首・肩用)を配布する。「カルド」「Re.Ra.Ku」とも、なくなり次第、終了となる。

タイアップ開始に伴い、久光製薬のコラムサイト「冷えのお悩みペディア」に、両店のスタッフが登場。WEB コンテンツ「ボディケアのプロが語る! "冷え"と"疲れ"に届く、生まれ変わった「直貼」のススメ」で、実際に「直貼」を体験した感想を語っている。

「温熱用具 直貼」を体験したスタッフが座談会で感想を述べている

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電