キレイにするなっしー! - ふなっしーが部屋を駆けまわるロボット掃除機に

 

日本テレビサービスは12月22日、千葉県・船橋市非公認のご当地キャラ「ふなっしー」をモチーフにしたロボット掃除機「ふな日和 ふなっしーのロボットクリーナー」を発表した。発売は12月23日で、価格は税別23,000円。

ふな日和 ふなっしーのロボットクリーナー

アニメ「ふなっしーのふなふなふな日和」にて、主人公であるふなっしーが愛用しているロボット掃除機。天面に大きくふなっしーの顔が描かれている。電源ON時や掃除開始時、バッテリーが切れたときに流れるオリジナルボイスを収録しているのも特徴だ。たとえば、掃除をスタートする際には「ふなふなふなお掃除ロボ発進なっしー!」というボイスを再生する。

障害物のまわりを掃除する「らせん走行」、広い部屋をランダムに掃除する「バンパー走行」、壁際やコーナーを集中的に掃除する「壁沿い走行」の3つの動きを組み合わせて走行。階段や玄関など、高い段差を感知して方向転換する「落下防止センサー」も搭載する。

サンプルを見たふなっしーは「まさかの商品化なっしな~! 日テレサービス攻めるなっしなー!」とコメントしたとのこと

本体サイズは直径23.5cm×高さ7.5cm、重さは約1.2kg。ダストボックス容量は163ml。充電時間は約4時間で、最大で約50分の連続運転が可能だ。ロボット掃除機の製造はツカモトエイムが手がける。

(c)ふなっしーのふなふなふな日和チ~ム

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電
[鈴木保奈美]10年後も「元気で身軽な人でいたい」
[22:40 8/27] エンタメ