「ロボット掃除機」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

ロボット掃除機「ルンバ876」 - 赤外線で進入禁止エリアを作る

アイロボットの日本総代理店セールス・オンデマンドは5月10日、デュアルバーチャルウォールを同梱したロボット掃除機「ルンバ876」を発表した。発売は5月20日。直販価格は74,000円(税別)。本体カラーはシルバー。

[14:49 5/10]

【レビュー】壁際ピッタリでゴミを逃さず - 東芝、約1カ月お掃除お任せなロボット掃除機「TORNEO ROBO」

東芝ライフスタイルが2月に入って発売したロボット掃除機「TORNEO ROBO(トルネオロボ) VC-RVS2」。2014年9月に発売された「VC-RCX1」の後継であり、シリーズの第2世代にあたる。ロボット掃除機として、どのようにバージョンアップしたのか、家庭で実際に使用してみた所感をまとめてみたい。

[11:30 2/20]

4Kテレビの販売数は前年比3.2倍 - GfK調査・2015年家電市場

ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan)は、2015年の全国有力家電・IT取扱店(家電量販店、地域家電店など)における家電およびIT市場の販売動向を発表した。

[20:51 2/15]

パナソニック、ロボット掃除機「RULO」に新型 - 床に合わせて吸引力を変化

パナソニックは2月8日、新たに底面検知センサーを搭載したロボット掃除機「RULO(ルーロ) MC-RS200」を発表した。発売は4月20日。価格はオープンで、推定市場価格は税別100,000円前後。

[12:48 2/8]

東芝、ゴミ捨て月1のロボット掃除機「TORNEO ROBO」 - モップのゴミも吸引

東芝ライフスタイルは1月20日、ロボット掃除機「TORNEO ROBO(トルネオロボ)」の新モデルとして「VC-RVS2」を発表した。発売は2月上旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別120,000円前後だ。

[12:00 1/20]

窓掃除ロボット「WINBOT」に最速モデル

エコバックスジャパンは12日、窓用ロボット掃除機「WINBOT W930」(以下、W930)を発売した。エコバックスダイレクトでの直販価格は税別59,800円。

[17:19 1/12]

キレイにするなっしー! - ふなっしーが部屋を駆けまわるロボット掃除機に

日本テレビサービスは12月22日、千葉県・船橋市非公認のご当地キャラ「ふなっしー」をモチーフにしたロボット掃除機「ふな日和 ふなっしーのロボットクリーナー」を発表した。発売は12月23日で、価格は税別23,000円。

[16:19 12/22]

「戦国BASARA」伊達政宗が六爪で"掃除" - シャープのロボット掃除機で実現

カプコンは12月19日18時、「戦国BASARA」とシャープのロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」とのコラボレーションモデル「プレミアムなCOCOROBO 戦国BASARA 伊達政宗ver.」の予約受付を開始する。「イーカプコン」での限定販売で、価格は税別150,000円。

[16:33 12/19]

【レビュー】ダイソンっぽさ満載のロボット掃除機 - 「360 Eye」は実際どんな働きをしてくれるのか?

強力な吸引力の掃除機で定評のあるダイソンから、ついにロボット掃除機が発売された。「ダイソン 360 Eye ロボット掃除機」だ。2014年9月にお披露目されて以来、1年余りの月日を経て、ようやく消費者のもとに届けられた、ダイソン初のロボット掃除機をチェックしてみた。

[12:00 12/9]

【レビュー】掃除、こんなに短いの? - 無駄なく動くロボット掃除機「Botvac Dシリーズ」

各社から発売され、にぎわってきたロボット掃除機市場。なかでも筆者が気になるのがネイト ロボティクスの新モデル「ネイト Botvac(ボットバック) D」シリーズだ。Dシリーズの特徴は掃除の高効率化。果たして「効率のよい掃除」とは何だろうか? 実際に試用して、気になる使い勝手も確認してみた。

[12:00 11/27]

【レビュー】ロボット掃除機の真打ち登場か - 新「ルンバ980」は賢さも吸引力もパワーアップ

元祖ロボット掃除機ともいうべき「Roomba(ルンバ)」シリーズでも、「史上最高峰」と開発元のiRobot社が豪語する新製品「ルンバ980」。ルンバで初めて「SLAM」というナビゲーションシステムを搭載したのが最大の特徴だ。そんなルンバ980の使用感をチェックしてみよう。

[11:30 11/17]

D型ロボット掃除機「Botvac」に新シリーズ - 米国シェアNo.2

米Neato Roboticsの日本法人であるネイト ロボティクスは10月23日、ロボット掃除機の新モデルとして「ネイト Botvac(ボットバック) D」シリーズを発表した。ラインナップは家電量販店向けの「D7500」と「D8500」、通信販売向けの「D8000」の3モデル。

[10:09 10/23]

【レポート】ダイソンのロボット掃除機「360 Eye」ついに発売 - 吸引力もナビも「死角なし」

ダイソンは10月21日、「ダイソン 360 Eye ロボット掃除機」を正式に発表した。ダイソンの旗艦店「Dyson表参道」では10月23日、量販店では26日に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別138,000円前後だ。

[17:01 10/21]

【レポート】史上最強「ルンバ」の誕生 - 部屋の地図を自動で作ってかしこくお掃除

セールス・オンデマンドは、iRobot社のロボット掃除機新モデル「ルンバ980」を10月10日に発売する。ルンバ980は、iRobot史上最高性能を謳うフラッグシップ機。直販価格は税別125,000円だ。発売に先がけ、9月29日には製品発表会が開催された。

[06:00 9/30]

「ルンバ980」10月発売 - いつでもどこでもスマホから掃除スタート

iRobot社の日本総代理店であるセールス・オンデマンドは9月29日、新たなフラッグシップモデルとなるロボット掃除機「ルンバ980」を発表した。発売は10月10日。直販価格は税別125,000円だ。

[16:45 9/29]

シャープのロボット掃除機「COCOROBO」が「戦国BASARA」とコラボ

カプコンは9月19日、「戦国BASARA」とシャープのロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」シリーズとのコラボレーションモデル「プレミアムなCOCOROBO 戦国BASARA 伊達政宗ver.」を製品化するプロジェクトについて発表した。

[16:00 9/21]

フラッグシップ「ルンバ980」、日本国内での発売決定 - 詳細は29日に

アイロボット日本総代理店セールス・オンデマンドは9月17日、ロボット掃除機「ルンバ」シリーズの最新モデルとなる「ルンバ980」を日本国内で発売すると発表した。ルンバ980は、アイロボット社が米・ニューヨークで発表したフラッグシップモデル。

[16:24 9/17]

モップがけも同時に行うロボット掃除機「DEEBOT D45」

エコバックスジャパンは8月18日、ロボット掃除機「DEEBOT」シリーズの新モデルとして「DEEBOT D45」を発表した。吸引部の後ろに「大型モップ」を備え、吸い取れなかった微細なゴミを拭き取る。発売は8月20日。価格はオープンで、推定市場価格は税込29,700円前後だ。

[07:30 8/19]

【レビュー】最新の「ルンバ800」シリーズをチェック - 6年使えるコスパのいいロボット掃除機

iRobotのロボット掃除機「ルンバ」の最上位モデル「800シリーズ」から「ルンバ885」と「ルンバ875」が登場。気になる新モデルをチェックしてみた。

[18:56 7/8]

ロボット掃除機「Botvac」購入者に交換用フィルター2個をプレゼント

ネイト ロボティクスは6月25日、「サマーボーナスキャンペーン」を開始した。同社のロボット掃除機「Botvac」シリーズを購入した応募者全員に、交換用アレルゲンカットフィルター2個をプレゼントする。購入対象期間は7月31日まで。応募締め切りは8月15日。

[15:30 6/25]

【レビュー】5000円で買えるモップロボット「モペット」の実力やいかに? - 俺のハートにオンデマンド!

「一条さんにレビューしてほしいロボット掃除機があるんですよー」と編集部から連絡があった。オレは、どんなクレバーなロボット掃除機がやってくるんだろう? と胸を躍らせていたが、実際に届いたのは、予想とは180度異なるシー・シー・ピーの「モペット」であった。

[11:00 6/12]

6月8日は「ルンバ」の日 - セールス・オンデマンドが記念日を制定

アイロボットの日本総代理店セールス・オンデマンドは、一般社団法人日本記念日協会から認定を受け、6月8日をロボット掃除機「ルンバ」の日に制定した。

[12:02 6/8]

「ルンバ」新モデル発売に合わせてハワイ旅行をプレゼントするキャンペーン

アイロボットの日本総代理店セールス・オンデマンドは6月3日、ロボット掃除機の新製品「ルンバ885」と「ルンバ875」の発売に合わせて、「for Family,+5daysキャンペーン」を開始した。抽選で2組8名に3泊5日のハワイ旅行が当たる。応募期間は6月3日から7月26日まで。

[18:54 6/3]

ロボット掃除機「ルンバ800」シリーズが刷新 - バッテリー寿命6年に

アイロボットの日本総代理店セールス・オンデマンドは5月26日、ロボット掃除機「ルンバ」の新モデルとして「ルンバ885」と「ルンバ875」を発表した。発売は6月3日。公式直販サイト「アイロボットストア」での直販価格はルンバ885が84,000円、ルンバ875が74,000円(いずれも税別)。

[11:04 5/26]

ゴミを吸い取りながら拭き掃除もするロボット掃除機「LAQULITO」

シー・シー・ピーは5月7日、ロボット掃除機「LAQULITO(ラクリート)」の新機種として「エントリーモデル CZ-C04」を発売した。底面にモップシートを装着すると、拭き掃除も行える。価格はオープンで、推定市場価格は14,800円前後だ(税込)。

[17:03 5/7]

その執事、掃除 - シャープ、「黒執事」セバスチャンのロボット掃除機

アニプレックスは4月27日、シャープのロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」シリーズとコラボレーションした特別モデル「プレミアムなCOCOROBO <黒執事Ver.>」の予約受け付けを開始した。

[18:07 4/27]

17cmのコンパクトなお掃除ロボット「モペット」 - 顔シールでデコれる

シー・シー・ピーは4月21日、拭き掃除専用モップロボット「マイクロファイバーモップロボット モペット ZZ-MR4」を発売した。希望小売価格は4,611円(税別)。

[15:10 4/21]

【レビュー】パナソニックの"おにぎり"型ロボット掃除機「RULO」を使ってみた - 部屋の隅までしっかりお掃除してくれる正統派

パナソニックがこのほど発売したロボット掃除機「RULO(ルーロ)」。満を持して送り出したともいえる注目の製品を試用してみた。

[12:00 4/10]

【レポート】ロボット掃除機「RULO(ルーロ)」が集団行動で"ある事"にチャレンジ!? パナソニックがユニークなショートムービーを公開

パナソニックがロボット掃除機「RULO(ルーロ)MC-RS1」の発売に先立ち、同製品を使ったユニークなショートムービー「the sound of RULO」を公開している。同社のスペシャルサイトおよびYouTubeのパナソニック公式チャンネルで視聴することが可能だ。

[12:00 3/12]

シャープ、部屋の隅をていねいに掃除するロボット掃除機「ココロボ」

シャープは3月12日、ロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」シリーズの新モデル「RX-V95A」を発表した。部屋の隅を特に念入りに掃除する機能を搭載している。発売は4月下旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別90,000円前後だ。

[11:00 3/12]

ロボット掃除機 バックナンバー

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

このキーワードについて (家電>生活家電>ロボット掃除機)

ロボット掃除機 トップへ
ロボット掃除機の最新記事を掲載。ルンバやココロボなど、人気製品のニュースやレビュー。

人気記事

一覧

新着記事

ヤマハ、エントリー機ながらDolby AtmoやDTS:Xに対応するAVレシーバー
[21:59 5/24] 家電
[清水富美加]「HK/変態仮面アブノーマル・クライシス」ヒロインの魅力は「清純という名のエロス」
[21:44 5/24] エンタメ
安野モヨコ「鼻下長紳士回顧録」イメージした女性服が伊勢丹に
[21:31 5/24] ホビー
新たな完全ワイヤレスイヤホン「Aria One」 - e☆イヤホンで先行販売
[21:09 5/24] 家電
ジョニデ、アン・ハサウェイ『アリス・イン・ワンダーランド』USプレミア登場
[21:03 5/24] エンタメ

特別企画 PR