東京都・西麻布に、肉の切り出しが見られる和牛焼き肉レストラン誕生

フォルサ  [2015/12/15]

ソルト・コンソーシアムはこのほど、「The INNOCENT CARVERY WAGYU SPECIALITY LABO RESTAURANT(ジ・イノセント・カーベリー・ワギュウ・スペシャリティー・ラボ・アンド・レストラン)」を東京都・西麻布にオープンした。

併設される「ブッチャー(肉屋)ラボ」

同店は、生産者の思いが詰まった希少な和牛だけを取りそろえる、「ブッチャー(肉屋)ラボ」併設の和牛専門焼き肉レストラン。店名にある「カーベリー」という言葉は、肉の持ち味を損なわないように切り分けるという意味に由来しているという。

来店者はブッチャーラボの中から、その日の食欲や気分に合わせた肉を選択。その場でカットされた新鮮な肉を、最高の焼き加減で楽しむことができるとのこと。セラーに並ぶ肉は、ブランドだけに頼って選定したものではなく、和牛を知り尽くしたシェフの岡田賢一郎氏と、和牛コーディネーターの浜田寿人氏が選び抜いた。

牛肉の切り出し

オーダーカットできる牛肉は、宮崎尾崎牛のサーロイン、リブロース、シャトーブリアン、テンダーロインなど。そのほかの産地の和牛A5霜降り(ロース、リブ芯、フィレなど)、特選赤身(イチボ、ランプ、ハラミ、センマイなど)も用意した。ほかにも、「キムチの王様」「和牛都会風パテ」などのアペタイザーやスープ、麺類、デザートなども提供する。

「キムチの王様」

「和牛都会風パテ」

営業時間は17時~24時。席数は、全55席。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【ハウツー】Googleお役立ちテクニック - 知りたいことをすばやく調べる(1)
[15:44 5/30] パソコン
千葉県船橋市「ビビット南船橋」で日本初のニトリ、大塚家具が同フロア出店
[15:07 5/30] ライフスタイル
[日本テレビ大久保好男社長]「笑点」新司会の昇太に期待 三平の加入で「番組のカラー豊かに」
[14:55 5/30] エンタメ
[石橋杏奈]吉野家新CMのエピソード明かす 三角巾姿は「新鮮でした」
[14:54 5/30] エンタメ
サンディスク、メインストリーム向け2.5インチSATA SSD - 5,000円程度から
[14:37 5/30] パソコン

特別企画 PR