「なか卯」が冬の定番、鴨三昧の本格そば「鴨そば」を販売

なか卯が展開する丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は9日、同社の冬の定番「鴨そば」を販売開始した。

「鴨そば」(並550円、小そば330円・各税込)

寒い季節に向けた温かい「鴨そば」が登場

同店では、夏には、冷たいそばを温かいつゆで味わう「鴨つけそば」を販売しているが、同商品は寒い季節に向けた温かい「鴨そば」となる。

同商品のために開発した特製の二八そばを、同店自慢の和風だしを使用したつゆで味わう。具材には、鴨の様々な食感を楽しめるよう、やわらかいモモ肉、身の引き締まったムネ肉、鴨肉100%のつくねの3種類を使用し、シャキシャキ食感の青ネギ、ふわふわのおあげ、香りづけに風味豊かなゆずを添えたという。

価格は「鴨そば(並)」が550円(税込)、「鴨そば(小そば)」は330円(税込)。また併せて、「鴨うどん(並)」(550円・税込)も販売する。「鴨そば」は持ち帰り不可、「鴨うどん」は持ち帰り可能となる。なお、うどんとそばは、同じ釜(湯)でゆでている。

人気記事

一覧

2016年12月6日の運勢

イチオシ記事

新着記事