「魔法少女まどか☆マギカ」、新作へとつながるコンセプトムービーを公開

  [2015/12/05]

2015年11月27日(金)より12月2日(火)に、東京・アーツ千代田 3331にて開催された『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』内にて、「魔法少女まどか☆マギカ」の新作へとつながるコンセプトムービーが公開された。

"コンセプトムービー"より、まどかが描かれた場面カット

このコンセプトムービーは、総監督・新房昭之が自ら絵コンテを描き、劇場版の監督・宮本幸裕が演出を務め、異空間設計を担当した劇団イヌカレーや総作画監督・谷口淳一郎ら作品のメインスタッフが制作に参加。加えてTVシリーズ・劇場版でも音楽を担当した梶浦由記が新たな楽曲を制作し、主演キャストによる新録ボイスも収録した約4分の映像となっている。

『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』東京会場は、入場時間指定制での開催となったが、入場券は前売販売で完売、開催期間が6日間ながらも総来場者数が15,000人を超える結果となった。場内には、この展覧会が初公開となる「魔法少女まどか☆マギカ」のコンセプトムービーの上映のほか、劇団イヌカレープロデュースによる立体造形"アニメーションの魔女"の展示のほか、「魔法少女まどか☆マギカ」と「〈物語〉シリーズ」のキャラクターがコラボした会場限定オリジナルマナー映像の上映、原画や制作資料の展示、会場限定のイベントオリジナルグッズの販売などが行われた。

会場限定オリジナルマナー映像より場面カット

「魔法少女まどか☆マギカ」の新作コンセプトムービーが限定上映される『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』は、今後、2015年12月22日(火)~27日(日)に大阪(会場:ハービスHALL)にて、2016年2月9日(火)~14日(日)に札幌(会場:サッポロファクトリーホール)にて、順次開催される。各会場の前売入場券は、それぞれローソンチケットにて、大阪会場分は発売中、札幌会場分は12月5日(土)~13日(日)に二次抽選先行販売の受付が実施となる。そのほか詳細は「MADOGATARI展」公式サイトをチェックしてほしい。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯

本音ランキング