こじるり&菊地亜美、バラエティでの生存競争に闘志 - 指原・にこるんら意識

 

タレントの小島瑠璃子と菊地亜美が、19日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『ダウンタウンDXDX』(21:00~22:54)で、バラエティ番組での厳しい生存競争について語った。

バラエティでの生存競争について語った小島瑠璃子(左)と菊地亜美

今回、「バラエティでの悩み座談会」と題して、よく2人で飲んでいるという小島瑠璃子と菊地亜美の飲みに密着。その中で、自分たちのようにバラエティ番組で活躍している女性タレントの話題になった。

菊地は「最近、藤田ニコルちゃんと一緒になる」と言い、「私も最初そうだったから…全部前に入って行き過ぎちゃってるなって思ってたのに、ニコルちゃんの方がすぐ『(踊る!)さんま御殿!!』呼ばれてた」とライバル心。さらに、「最近あの子めっちゃ出てんじゃん、松岡茉優ちゃん」と松岡も意識した。小島は「さっしーさんのすごいところはさ…」とHKT48の指原莉乃の名前を出し、「佐藤栞里ちゃんヤバイよね」と加えた。

そして、小島が「ずっとバラエティに出るって本当難しい」と吐露すると、菊地も「めっちゃ難しい」と賛同。「でも、バラエティに骨埋めるくらいの勢いで頑張ろう!」と菊地が闘志を燃やすと、小島も「だね!!」と自分を奮い立たせた。

また、菊地がスタジオで、多くのレギュラーを抱えている小島について「単発の『ダウンタウンDX』とか超なめてるんです」と暴露すると、小島は「そんなことない」と否定し、「こっちの方がタチ悪くて、あの番組は何回テロップが出たとか、あの番組は何回出たとか、回数を数えるんです」と逆襲。「今回も『今年DX何回目?』と聞かれ、『2回目かな』と言ったら、『ふーん』って。1回だったみたいで」と明かすと、スタジオから笑いが起きた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

IBM、国内のFinTech企業と「FinTech共通API」の接続検証を実施
[15:00 6/28] 企業IT
[トレンディエンジェル]今年はM-1出場せず 「得してるイメージない」
[14:39 6/28] エンタメ
セコム、ファイル検査付きインターネット分離クラウドサービスを提供
[14:37 6/28] 企業IT
【レポート】パウダースノーにてんこ盛り! 初上陸の韓国かき氷"ソルビン"は発掘も楽しい
[14:26 6/28] 趣味
【レポート】海外のラーメンブームに乗れるか? 吉野家が「せたが屋」で勝負に出る
[14:25 6/28] 経営・ビジネス

本音ランキング