高島屋、100万円以上購入した訪日外国人に「VIP会員証」--富裕層をおもてなし

 

高島屋は11月より、利用頻度の高い訪日外国人客を対象としたVIP会員証「TAKASHIMAYA PREMIUM SHOPPER'S CARD」の発行を開始した。これにより、百貨店ならではのサービス提供や、「One to One」のアプローチによる情報発信を行っていくという。

「TAKASHIMAYA PREMIUM SHOPPER’S CARD」(出典:高島屋Webサイト)

訪日外国人富裕層をおもてなし

同会員証は、1回当たり100万円以上購入する訪日外国人客が対象。対象店舗は、大阪店、京都店、日本橋店、横浜店、新宿店の5店舗で、各店舗の売場や免税カウンターで発行する。同社広報は「訪日外国人富裕層のお客様にリピートしていただきたい」と話している。

サービス内容は、コンシェルジュ、通訳予約サービス、優先免税手続きサービス、商品取置きサービス(商品限定)、買上商品の宿泊ホテルデリバリーサービス(対象ホテルのみ)、買上商品の空港デリバリーサービス(大阪店、新宿店のみ)、5%優待サービス(一部商品、売り場を除く)となっている。

高島屋では、都市部の大型店を中心に多くの訪日外国人客が来店し、上期(2015年3月~8月)の免税売上は、前年同期比で約3.3倍と大幅に伸びているという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

外出頻度が低い人ほど、認知機能が悪化しやすいことが判明 - 心への影響も
[14:14 9/26] ヘルスケア
セイコー、準天頂衛星「みちびき」スペシャルのGPSソーラー「アストロン」
[13:56 9/26] スマホとデジタル家電
今秋、何キロ減量したい? - 男性は平均7キロ、女性は…
[13:55 9/26] ヘルスケア
皆さんお待ちかね!島本版「Gガンダム」最終巻が発売、レディーゴー!
[13:41 9/26] ホビー
これから取り組むサイバーセキュリティ対策の基礎知識 第1回 知っておきたいWebサイトのセキュリティ
[13:41 9/26] 企業IT