倉持明日香の胸、中田ちさとがAKBナンバー1と絶賛「8年触らせて頂いた」

AKB48の中田ちさと(25)が、9日に放送されたTBS系バラエティ番組『有吉AKB共和国』(毎週月曜26:16~ ※9日は26:46~)にゲスト出演し、元メンバー・倉持明日香(26)の胸を絶賛した。

元AKB48の倉持明日香

今年8月にAKB48を卒業した倉持。10月から上演された舞台『BIOHAZARD THE STAGE』ではヒロインに抜てきされ、共演の千葉真一から「演技がうまい」「芸達者でビックリした」と評価されるなど、女優としての今後の活躍を期待させた。

中田と倉持はAKB48メンバーとしては同期となり、心を許す間柄。同番組で「中田は胸を触らせてくれるメンバーを探している」という疑惑を掛けられた中田は「はい」と素直に認め、「メンバーのおっぱいを触るのが大好きなんです」「その中でも倉持のが一番良かった」と打ち明けた。

さらに「同期なので入ってからずっと、8年触らせていただいた」「(倉持が)最後の方は諦めていたので、ずっと好きな様に触らせてもらって」とも明かし、「すごく良かったんですよ。形といい、弾力もあり、柔らかさもあってすごくすばらしかった」「(AKBで)倉持を越える人はいない」と褒めちぎった。

そんな倉持もすでに卒業し、「ちょっとさびしくなってきました」と吐露。そんな中田が憧れていたのが小嶋陽菜で、同番組司会を務める小嶋の胸を触らせてもらえることに。中田は背後からわしづかみにし、「大きさもいい感じ」「柔らかさもあります。弾力もあって」「倉持みたい」と喜んでいた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事