コロチキ、元SURFACE・椎名慶治と「さぁ」で夢のコント共演!

「キングオブコント2015」王者のコロコロチキチキペッパーズが3日、大阪・よしもと漫才劇場で単独ライブ「よろチキ4」を行い、優勝コントに使用した楽曲「さぁ」を歌う元・SURFACEの椎名慶治と念願の共演を果たした。

元・SURFACF椎名慶治(中央)とコラボコントを披露したコロコロチキチキペッパーズのナダル(左)と西野

椎名はこの日の舞台にスペシャルゲストとして出演。コロチキが「キングオブコント2015」決勝の2回目のネタで、SURFACEが1998年にリリースした「さぁ」を使った"卓球"のコントを披露したことを耳にした椎名が、ツイッターで「いつか生演奏に合わせてネタをやるのはいかがでしょう(笑)?」と提案し、共演が実現したという。

ライブの終盤、卓球のユニフォームで登場したコロチキに会場が沸く中、客席の後方から「さぁ」を歌いながら椎名が登場。コロチキがその生歌に合わせてコントを熱演し、椎名もアドリブで「さぁ」のポーズをとるなど、見事なコラボに観客から大喝采が起こった。また、「勝手にコントに使ってしまって…」と詫びるコロチキに、椎名が「全然いいよ!」と楽曲使用を快諾する一幕も。ご本人からの“公認”にコロチキは喜びを爆発させていた。

終演後に共演の感想を語ったコロチキは、西野が「すごく楽しかったです! 椎名さんの生歌でコントができたのは至福の時間。すごい経験をさせてもらいました」と、ナダルが「(卓球コントでは)僕が西野に点を取られる展開なんですけど、楽しすぎて全然イヤな気にならなかったです(笑)」と満面の笑み。椎名から共演を申し出てくれたことがよほどうれしかったらしく、ナダルは「ホンマにやさしい人。いい人ばっかりで、地球っていいなと思いました!」と壮大なスケールで喜びを語り、笑いを誘っていた。

なお、4回目となるコロチキの単独ライブは「キングオブコント」の勢いに乗り、立ち見客が出るほどの超満員。チケットが完売したため、この公演後にも追加公演「よろチキ4 下巻」が急遽開催されるなど大盛況だった。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事