九州新幹線800系「SPECIALドリカム新幹線『WONDERLAND号』」10/3運行開始!

 

JR九州は福岡県でのDREAMS COME TRUE(ドリカム)のライブに合わせ、ラッピング新幹線「SPECIALドリカム新幹線『WONDERLAND号』」を運行すると発表した。

「SPECIALドリカム新幹線『WONDERLAND号』」外観イメージ

「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015 九州」と題したこのライブは、12月5・6日に福岡ヤフオク!ドームで開催される予定。これに合わせ、ライブバージョンのラッピングを施した九州新幹線新800系1編成を10月3日から12月6日までの約2カ月間限定で運行する。専用のアプリをダウンロードしたスマートフォンをラッピング新幹線にかざすと、スペシャル映像が流れるというしかけも組み込んだ。ラッピング新幹線の運転期間中、博多駅・熊本駅・鹿児島中央駅にライブバージョンのパネルが設置され、記念撮影などに使用できる。

このラッピング新幹線への乗車とライブ鑑賞を組み合わせた日帰り旅行商品も発売。鹿児島中央・熊本~博多間の往復JR券とライブチケット引換券がセットとなり、往路でラッピング新幹線を利用できる。旅行代金は、鹿児島中央駅発着が大人3万3,000円・こども2万3,000円、熊本駅発着が大人2万3,000円・こども1万8,000円。復路は好きな時間の新幹線を選べる。10月5日からJR九州旅行ウェブサイトで販売される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事