出川哲朗、リアクション芸の壮絶な代償「首以外の骨は全部折ってきた」

お笑い芸人の出川哲朗が、23日に放送された日本テレビ系トーク番組『おしゃれイズム』(毎週日曜22:00~22:30)にゲスト出演し、リアクション芸にまつわるエピソードを披露した。

お笑い芸人の出川哲朗

これまでリアクション芸を武器に、数々の無謀な企画に挑戦してきた出川。今ではその代表格と言われるまで地位を築き上げたがその代償はすさまじく、「首以外の骨は全部折ってきた」の告白にスタジオからは驚きと共に悲鳴が上がった。

骨折したのは鎖骨、足、手、背中など。中でもあばらは3回、足は2回折った。森泉が「ギャラは」と興味を示すも、出川は藤木直人、くりぃむしちゅー・上田晋也とも比較し、額は明かさなかったが「そんなことをやっても3人とは比べ物にならないくらい」。さらに、「ギャラじゃないのよ泉ちゃん。結果、笑い声があればいいと思ってるから」と芸人らしい言葉を残した。

最近では日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』などの影響もあり、子どもの間でも人気が出てきた。最近うれしかったのは、知り合いの子どもの授業参観で16人中3人が尊敬する人として出川を挙げたこと。このことを「本当にありがたい」とうれしそうに語っていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事