大阪府大阪市に「食べ飲み放題横丁」登場! 計3時間8店の飲食店を自由自在

 

大台フードプロジェクトはこのほど、8店舗の飲食店が回遊可能となるイベント「食べ飲み放題横丁」を大阪府大阪市茶屋町にて開始した。

広い敷地内を回遊できる

「食べ飲み放題横丁」では、茶屋町にある既存店8店舗が回遊可能。計3時間(ラストオーダーは終了30分前)、3,500円(金・土・日曜日および祝前日は4,500円、共に税込)で食べ飲み放題となる。利用者はそれぞれ業態の異なる8店舗を巡り、好みの食べ歩きプランを作ることもできるとのこと。

対象店舗の店内の様子

店舗は、「和食とお酒 豆一」「しゃぶしゃぶ しゃぶ茶屋」「串かつ 串一」「炉端焼き・もつ鍋 ぜんらくもん」「炭火焼肉 黒べこ屋」「お野菜とワイン 美山cafe」「ビストロバル otto<オット>」「肉バル GABU<ガブ>」が対象となっている。

店舗をはしごできる

「和食とお酒 豆一」では、料理を和食からお好み焼き、居酒屋メニューまで110品用意しており、個室や80人以上が利用できる大宴会場も完備している。「しゃぶしゃぶ しゃぶ茶屋」は、豚&牛しゃぶを好きなだけ楽しめる。アラカルトも食べ放題。

「串かつ 串一」では、冷えたフリージングハイボールとともに串かつを提供。「炉端焼き・もつ鍋 ぜんらくもん」では、料理長が毎朝目利きした全国各地の魚貝を炭火で焼きあげる炉端焼きや、もつ鍋が楽しめる。

「串かつ 串一」メニュー一例

「炭火焼肉 黒べこ屋」では、黒毛和牛の炭火焼肉食べ放題を提供している。「お野菜とワイン 美山cafe」では、20種類以上の野菜が食べ放題のサラダバーをはじめ健康志向のアラカルトメニューを取り扱う。

「お野菜とワイン 美山cafe」メニュー一例

「ビストロバル otto<オット>」では、フレンチ・イタリアンオリエンタルなどの洋の料理が70品以上登場。パティシエの作ったデザートも用意する。「肉バル GABU<ガブ>」は、お酒を飲みながらカウンターでスタッフとの会話も楽しめるという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事