秋元才加、ピース綾部の妻役で昼ドラ初出演「最後までついていきます!!」

元AKB48の秋元才加が、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が主演を務める、東海テレビ・フジテレビ系昼ドラ『別れたら好きな人』(9月28日スタート、毎週月曜~金曜13:25~13:55)に出演することが13日、明らかになった。

昼ドラ『別れたら好きな人』に出演する秋元才加

同作は、昼ドラ初出演にして主演を務める綾部演じる木原二郎が、新たに上司としてやってきた、白石美帆演じる元妻の根岸咲と、仕事上で再び向き合うことになる姿を描くストーリー。

昼ドラ初出演の秋元が演じるのは、綾部の2番目の妻である木原めぐみで、肉食系女子で夫を振り回すという役柄だ。秋元は「綾部さんとの身長差などは気になります」と言いながら、「綾部さんに最後までついていきます!!」とコメントを寄せている。

また、綾部の姉で、家庭内別居中の専業主婦・内田一子役を小川菜摘、白石の親友・江沢志穂役を佐藤藍子、綾部の幼なじみで親友・森田茂樹役を山口智充が担当。小川は、綾部を「思う存分かわいがりたいと思います(笑)」と話し、撮影でのコミュニケーションを楽しみにしているようだ。

このほか、中村靖日、北川弘美、篠田光亮、疋田英美といった個性派・演技派俳優たちが脇を固める。

小川菜摘 (C)吉本興業

佐藤藍子

山口智充 (C)吉本興業

中村靖日

北川弘美

篠田光亮

疋田英美

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事