ピース・又吉直樹『火花』が芥川賞に決定! 新進純文学の最高峰で芸人が快挙

 

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の小説『火花』が、第153回芥川賞に決定した。新進作家における純文学の最高峰で、お笑いタレントが快挙を果たした。

「第153回芥川賞」発表の瞬間

また、羽田圭介氏の『スクラップ・アンド・ビルド』も受賞し、又吉の『火花』とW受賞となった。

会見を行った選考委員の山田詠美氏

16日、東京・築地の料亭「新喜楽」で会見を行った選考委員の作家・山田詠美氏は、最初の投票で最高点だったのが『火花』だったが、2回目の投票で『スクラップ・アンド・ビルド』と同点だったため、W受賞となった経緯を説明。『火花』の内容については「欠点も多々あるが、なにか強いものを感じた。主人公と先輩との関係のまさに"火花"が走るような関係が良く出ていた」と講評した。また、「1行1行にとてもコストがかかっている感じがしたという意見もあった」という評価があったことも明かした。

又吉は、芥川龍之介の小説との出会いが、読書にのめり込むきっかけであることを明かしており、好きな作家にも必ず芥川の名前を挙げている。三島由紀夫賞では惜しくも受賞を逃したが、敬愛する作家を冠した賞で、見事にリベンジを果たすことができた。この後、都内のホテルで記者会見を行う。

『火花』は、売れない芸人・徳永と、その彼が師と仰ぐ先輩芸人・神谷の姿を通して、「笑いとは」「才能とは」「生きるとは」「人間とは」を描いた、又吉にとって初の純文学作品。掲載された文芸誌『文学界』は、異例の大増刷を記録している。

芥川賞を受賞したピースの又吉直樹

新着記事

[三太郎]桃ちゃんが“スター”になった秘密は? [00:00 10/1]
桃太郎の幼少期は金太郎より小さかった!? 三太郎新CMは本物の豪雨で特訓 [00:00 10/1]
トム・ハンクス主演『ハドソン川の奇跡』事故の裏にあった"3つの偶然"とは? [21:01 9/30]
高橋みなみ、女性アイドル初の日めくりに「今の私の言葉がつまっています」 [20:56 9/30]
[小園凌央]母・松本伊代は「親としてはかなりレベル高い」 [20:50 9/30]
[川栄李奈]アジアンテーストなスリット入りワンピで背中もチラリ [20:30 9/30]
小林麻央、胃がんで亡くなった黒木奈々さんを「今も時々想う」 [20:26 9/30]
アンガ田中、"中日ドラゴンズかわいそう芸人"を熱望「今やってあげないと!」 [20:24 9/30]
[アメトーーク]週2回放送に宮迫は悲鳴 蛍原は野望「“帯”目指してます」 [20:22 9/30]
[小嶋陽菜]CMで愛されオーラあふれる大人ピンク姿 「普段あまり着ないんですけど…」 [20:00 9/30]
宮迫博之、激戦区参入に「やりがい」 -『アメトーーク!』週2化もMC満身創痍!? [19:36 9/30]
ブラマヨ吉田、長谷川豊アナを擁護「本気のジャーナリストを殺されたくない」 [19:35 9/30]
[西内まりや]新キューティーハニー 変身シーンで“ほぼ裸”「覚悟いりました」 [19:23 9/30]
[カノン]比嘉愛未、佐々木希、ミムラが3姉妹役で共演 親子の絆を硬軟織り交ぜ描く [18:43 9/30]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『sin 七つの大罪』、メインキャスト出演の音声ドラマ第1話を公開
[01:42 10/1] ホビー
TVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』、放送開始直前! ニコ生での特番決定
[01:29 10/1] ホビー
TVアニメ『競女!!!!!!!!』、秋葉原で水着風コンパニオンが号外新聞を配布!?
[01:03 10/1] ホビー
『ALL OUT!!』、千葉翔也&安達勇人が秩父宮ラグビー場でトークイベント開催
[00:43 10/1] ホビー
エアアジア・ジャパン、年内就航延期・仙台線断念「事業の選択と集中」
[00:28 10/1] 趣味