年に一度の限定醸造ベルギービール「デリリウム・デリリア」が販売開始

エバーブルーはこのほど、年に一度だけ限定醸造する「デリリウム・デリリア2015」の12樽・180本を、同社が運営する4店舗にて提供開始した。

「デリリウム・デリリア2015」

同社は、「デリリウムカフェ」「ベル・オーブ」「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」を都内で展開している。「デリリウム・デリリア2015」は、ピンクの象のラベルで知られる「デリリウム」ブランドのヒューグ醸造所(ベルギー)で醸造されたもの。年に一度だけ、女性の手によってつくられるという。

同商品は、2013年10月に開催された「ブリュッセル・ビアチャレンジ」でも銅賞に輝いている。アルコール度数は8.5%。ヒューグ醸造所と関係の深い取引先にのみ販売・輸出されており、今回は、その貴重な限定醸造ビールの30L樽を12樽、750mlボトル180本を提供する。

価格は、樽生Sサイズが税別590円、樽生Mサイズが税別790円。750mlボトルが税別2,859円。販売は、「デリリウムカフェ GINZA」(東京都・銀座)、「デリリウムカフェ レゼルブ」(東京都・赤坂サカス)、「デリリウムカフェ トーキョー」(東京都・虎ノ門 霞ダイニング) 、「リトルデリリウム」(東京都・新宿サザンテラス)にて。

特別醸造で数が限られるため、なくなり次第終了。

人気記事

一覧

2017年8月18日の運勢

イチオシ記事

新着記事