大阪府・万博記念公園に「泡フェス」関西初上陸! 特注泡キャノンも登場

泡フェスOSAKA 2015 実行委員会は8月22日~23日、万博記念公園(大阪府吹田市)にて「泡フェス」を開催する。

泡にまみれる参加者たち

「泡フェス」は、地中海・スペイン領イビサ島発祥の泡パーティーの野外イベント。泡を放出する機会を使用し、参加者は踊りながら泡まみれになるのが特徴となっている。

今回は、大阪のFMラジオ放送局「FM802」協力のもと、関西圏として初の開催となる。「太陽の塔」が立地する万博記念公園のお祭り広場を会場に、泡にまみれながらアーティストによる音楽と踊りを楽しめるとのこと。出演アーティストは随時、公式サイトで公開していく。

イベントでは、4月に開催した「バブルラン」のステージで使用した「泡キャノン」が登場。アメリカでオーダーメイドした同機は、参加者を1,000人規模で一斉に泡まみれにするほどの威力を備えているとのこと。

1,000人一斉に泡まみれにする「泡キャノン」も登場

チケット料金は、6月6日まで早割3,400円となり、それ以降は前売3,900円、当日4,400円。また、4人まで入場可能となるグループ割チケット(1万4,000円)も用意している。販売は、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラスで販売中。開催時間は各日12時~20時となる。

※価格は全て税込

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事