AKB48の小嶋陽菜、大胆露出のセミヌード写真集は「結構すごいです!」と自信

 

AKB48の小嶋陽菜が23日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で写真集『どうする?』(3月24日発売 1,598円 宝島社刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『どうする?』の発売記念イベントを行った小嶋陽菜

AKB48の総合プロデューサーでもある秋元康が考案したという小嶋陽菜の最新写真集は、ロサンゼルスと東京で撮影。ロサンゼルス編ではベニスビーチや砂漠、サンタモニカの街角など様々なロケーションで撮影を敢行し、ドレスや水着、ランジェリー姿などのショットで女の子も楽しめるオシャレで可愛らしいシーンが満載。一方、「ホテルでの密会」をテーマにした東京編は、大胆なシャワーシーンからベッドでのセミヌードなどセクシーなショットが楽しめる。

白のドレス姿で登場した小嶋は「久しぶりの写真集で1枚1枚こだわった自信作となっています。ネットなどで売れているみたいなので本当にうれしいです!」と笑顔を見せながら、お気入りだと言うお尻を写した背表紙の写真について「写真集の撮影だと思ったらもっと鍛えたのに! 最初は結構大きかったんですけど、みんなが買いづらいから小さくしました」と小嶋節で説明。セクシーなショットが満載の東京編は「ドアを開けてから展開していくんですが、想像して見て欲しいですね。結構すごいですよ(笑)」とアピールした。

小嶋といえば、AKB48をいつ卒業するかで注目を集めているが、25、26日のさいたまスーパーアリーナでのコンサートでは「言わないです。それはないので大丈夫です」と近々ではないことを明かしながら、卒業後のビジョンを「はっきりと決まってない訳ではないですが、ファッションの仕事をたくさんやりたいです。プロデュース的なものも含めて色々とやっていきたいです」と言及。また、6月6日に初めて福岡(福岡ドーム)で開催される総選挙の出馬について「どうしよう? どうするって感じですね。出るかもしれないし出ないかもしれない」と白紙であることを強調していた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事