井戸田潤、元妻・安達祐実の再婚で涙した本当の理由告白「娘とのこと」

 

お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤が、20日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(毎週火曜23:00~23:30)で、元妻・安達祐実の再婚に涙した理由を語った。

元妻・安達祐実の再婚を祝福しつつも涙を流したスピードワゴン・井戸田潤

井戸田は2005年9月に安達と結婚し、翌年4月に第1子女児を授かったが、2009年1月に離婚。安達は昨年11月、離婚後から交際が報じられていたカメラマンの桑島智輝氏と再婚した。

この日、同番組の進行を務める高橋真麻から「最近どうなんですか? ご自身の幸せは」と聞かれた井戸田は「楽しくやってますよ」と充実ぶりをうかがわせたが、「周りからの扱われ方が『大丈夫? さびしくない?』みたいになるから、俺もちょっと『間違ってるんじゃないかな? 楽しくないんじゃないかな?』って自分自身が思い込む瞬間がある」と胸の内を明かした。

それを聞いた相方・小沢一敬は、「『大丈夫』ってすごい言ってたのに、どんどんイボができて」と安達の再婚を知って以降の井戸田の変化を証言。井戸田は「ビックリ」とそのことを認め、「今はだいぶ治ってきましたけど、一番ピークの時は空豆ぐらいありました」と明かした。

安達から再婚の知らせを受けたのは、千原ジュニアと後輩芸人2人と共に熱海で旅行を楽しんでいた時のこと。旅館で酒を飲んでいた時に安達からメールが届き、酔いも手伝って泣いてしまったという。その涙について井戸田は「彼女が結婚したから泣いたわけじゃない。それはおめでとう。よかったね、お幸せに、ですよ」と誤解を解き、「そうじゃなくて、娘とのことですよ」と告白。「今までの楽しい思い出」や「法律上、自分の娘ではなくなってしまう」など思い込みから、娘と離れてしまう寂しさによる涙だったと説明した。

「場の空気も変な感じになっちゃった」と旅館で泣いた当時を思い返した井戸田。その心中を察した千原ジュニアから「海でも行くか」と誘われ、浜辺で水を掛け合いながら「しょっぱいのは海のせいやろー!」と励まされたのだという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

女性起業家を支援する都市、総合1位はNY - 東京は?
[07:30 6/29] マネー
脳神経外科医が貯蓄方法を提案! 『そのお金のムダづかい、やめられます』
[07:30 6/29] マネー
【レポート】マイカー or レンタル or シェアリング、一番お得なのは?
[07:30 6/29] マネー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第699回 殺意のベクトルを間違ってはいけない
[07:30 6/29] 趣味
正しいサイコロはどれ?自分自身で気付いていない“潜在能力”をチェック
[07:00 6/29] エンタメ

本音ランキング