小池里奈、1日署長の制服姿に大喜び「新米刑事役をやってみたい」

女優の小池里奈が10日、埼玉・ららぽーと新三郷で行われた、埼玉県吉川警察署主催「110番の日」イベントに、1日署長として出席した。

埼玉県吉川警察署主催『110番の日』イベントに1日署長として出席した小池里奈

女性警察官の制服姿で登場した小池は、イベント前に報道陣の取材に応じ、「まさかこういった仕事が出来るとは思ってなかった。緊張するけど、シャキッと引き締まります。“110番の日”をちゃんとPRしたい」と初めての1日署長に気合い十分。イベントでは集まった観客に、「みなさん今日は"110番の日"なので、詳しく学んでいってください」とあいさつし、1日署長として110番についてのレクチャーを行った。

また、自身の制服姿に、「新米刑事役をやってみたいと思ってたので、本物の制服が着れて良かった。家族に見せたい。晴れ姿の気分です」とご満悦だった小池。3月には映画『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』の公開が控えており、「試写を見たんですけど、すっごいウルトラマンが出てくるんですよ!アクションシーンが格好良いし、最後は感動する感じになってました」と笑顔でアピールしつつ、「羊のように突進する1年にしたい」と今年の抱負を語っていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事