日本のパンは伊豆発祥!? 静岡県でパンづくしの「パン祖のパン祭」開催

 

静岡県伊豆の国市四日町の韮山文化センター・韮山時代劇場で、日本で初めてパンを作った江川坦庵公にちなんだイベント「第9回 パン祖のパン祭」が開催される。日時は1月17日~18日の10時~14時30分。

イベントの様子

生地の長さを競うコンテストも

同イベントは、日本で初めてパンを作ったとされる江戸時代後期の伊豆韮山代官・江川坦庵公の功績を讃えて行われるもの。期間中は、全国の高校生がパン作りのアイディアを駆使し、「カリフォルニア・レーズン部門」・「地産地消部門」・「手仕込み部門」の3つで腕を競い合う「全国高校生パンコンテスト」が行われる。

また、世界文化遺産登録を目指す韮山反射炉(金属を溶かす炉)をモチーフにした「反射炉ちびっこパンづくりコンテスト」や、パンの生地をのばして長さを競う「パン生地のばしコンテスト」などの参加型イベントも用意。そのほか、県内の農業高校の生徒が作成したパンを使った巨大オブジェの展示、市内および全国のパン屋が出店する「パン販売会」、など、パンづくしの催しを実施する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア