渋谷駅前の「東急プラザ」が49年の歴史に幕 - 閉館セールなど開催

 

東急不動産と東急不動産SCマネジメントは2015年3月22日、東京・渋谷の商業ビル「東急プラザ 渋谷」を閉館する。

2015年3月22日に閉館する「東急プラザ 渋谷」

開業当初の「東急プラザ 渋谷」

「東急プラザ 渋谷」は、1965年6月13日に開業した「渋谷東急ビル」の専門店複合商業ビル。閉館まで残り1年となる4月からは、「ハートフィナーレ」をコンセプトにさまざまな企画を展開している。

2015年1月2日~1月末日には、閉館セール「ラスト プラザバーゲン」を開催。2月1日~2月末日には「閉館売りつくし」、3月1日~22日には「完全閉館売りつくし」セールも行う。

レストランフロアでは、特別メニュー「49年ありがとうメニュー」を提供する。「銀座アスター」「ロゴスキー」などの店舗で、各店が趣向を凝らした約15のメニューを販売する予定。

また、1月下旬には館内にて「東急プラザ渋谷 タイムスリップギャラリー(仮称)」もオープンする予定。同施設開業当時の1960年代から今日までの49年間の歴史や、未来の渋谷を体感できるようなギャラリーとなるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「製品」から「体験」へ - ドイツのEVベンチャーが見据えるPLMの進化
[14:21 8/29] テクノロジー
日立ソ、SharePoint Online向けセキュリティ製品 - 情報を自動で暗号化
[14:12 8/29] 企業IT
Zebra、Android/iOS対応RFIDリーダーの国内提供を開始
[14:07 8/29] テクノロジー
【特別企画】"中古車選び"で悩むこととは? - 中古車情報サイト「グーネット」
[14:06 8/29] ホビー
「アイアンナイト」の屋宜知宏新作、電気文明が発展した世界舞台の戦記もの
[13:36 8/29] ホビー