映画『妖怪ウォッチ』前売券が72万枚突破&2015年に劇場版第2弾の公開決定

 

12月20日から全国公開されるアニメーション映画『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の劇場前売券が、東宝映画史上最高数となる72万枚を突破したことが明らかになった。

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』メインビジュアル

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の劇場前売券は、7月19日より発売。発売開始日には全国の劇場チケット売り場に前売券を求める人たちが長蛇の行列を作り、東宝映画史上の初日販売記録を更新している。50万個用意されていた前売り特典の「妖怪メダル フユニャン」が瞬く間に配布終了となり、大きな話題となった。そして、発売開始から99日目となる10月26日に劇場前売券72万1,422枚の販売記録を突破(コンビニ他流通店での販売数を除く)。これは創立82年を迎える東宝映画史上最高枚数で、現在もなお週平均1万枚以上のペースで売れ続けているという。

また、劇場公開を一カ月半後に控え、早くも2015年冬に第2弾の劇場版公開が決定。映画が公開される前に「2作目」の公開が決定するのは異例中の異例の出来事となっている。

現在小学生を中心にゲーム、アニメ、玩具と爆発的な人気を誇っている『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』や『レイトン教授』、『ダンボール戦機』を手がけたレベルファイブによるゲームソフト。妖怪たちと友だちになれる腕時計「妖怪ウォッチ」を手に入れた主人公・天野ケータが、日常に潜む妖怪たちとともにさまざまな問題を解決していく。2014年7月に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』は累計260万本を突破し、現在4巻まで発売されている単行本は330万部を記録。2014年12月13日にはニンテンドー3DS用ソフト『妖怪ウォッチ2 真打』が発売。2014年12月20日には、過去へタイムスリップして「妖怪ウォッチ」誕生の秘密を探るという物語のアニメーション映画『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が全国公開される。

(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2014

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

王道青春ラブ「4月の君、スピカ。」6巻発売、直筆の生下絵を100名に進呈
[22:30 9/26] ホビー
京急電鉄11/19ダイヤ改正 - 品川駅での着席機会向上、下りウィング号も変更
[22:23 9/26] ホビー
ヒロミ、中居の"女性との風呂経験ゼロ"発言に「だからお前未熟なんだ」
[22:22 9/26] エンタメ
Apple、開催中の「Apple Music Festival 10」のハイライトシーンを公開
[21:59 9/26] パソコン
[ワンパンマン]テレビアニメ第2期が制作決定
[21:59 9/26] ホビー

本音ランキング