金爆・鬼龍院、ハロウィーンで渋谷に降臨も気づかれず「誰も目にとめねぇ」

ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が1日、オフィシャルブログを更新し、ハロウィーンの10月31日に仮装して東京・渋谷を訪れていたことを明かした。

白塗りメイクでセンター街を訪れていた鬼龍院翔

10月31日のハロウィーンに合わせて、仮装した人々が渋谷駅前からセンター街にかけて殺到。22時ごろには警視庁の機動隊が出動するほどの人出となった。1日深夜に「はろうぃんって…」と題してブログを更新した鬼龍院は、「聞いたところによると…ハロウィンという日は、白塗りで出歩いても目立たない日らしい…ほんとかなぁ…?」とつづった。

そして、1枚の写真を掲載。センター街の人混みの中で、白塗りメイク姿の鬼龍院を写している。鬼龍院は「ほんとだ!!! 誰も目に止めねぇ!!」と写真の状況を説明し、「渋谷のセンター街、仮装だらけで白塗りなんて珍しくもなんともない的な空気でした」と現場の盛り上がりぶりを報告。「研二さん、白塗り道具貸してくれてありがとう」と白塗りがトレードマークのメンバー・樽美酒研二の協力もあったようだ。

最後に、駅前交差点付近での写真も掲載。この日のブログを「しかし意外とやること無いなハロウィン…」と結んでいる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事