指原莉乃、新CMでワンカップ大関片手に「人気でいられる自信ない」

 

HKT48の指原莉乃が出演するワンカップ大関の新CM「しあわせのコツ」編、「アイドル」編が10月1日から全国放送をスタートする。

ワンカップ大関の新イメージキャラクターに起用された指原莉乃

CMは、指原がワンカップ大関を片手に、幸せに暮らすための秘訣やアイドルという仕事への熱い思いを語る内容。風情のある居酒屋で、時折店主とも言葉を交わしながら、いつもとは違う真剣な表情を見せている。

「しあわせのコツ」編では、「今日も幸せだったって思って寝るんです」と明かし、「すっごいポジティブなんですよね」。一方の「アイドル」編では、「コンサートは今しかできないなって思っていて。女の子のアイドルって長く続けられるものじゃないから、よっぽど人気じゃないと。相当。私、よっぽど人気でいられる自信ないから、今のうちにやっておこうって」。アイドルとしての活力の源は、この言葉に隠されているようだ。

大関のCMがスタートしたのは、昭和32年。これまで田宮二郎、渡哲也、萩原健一、西田敏行、仲村トオル、陣内孝則、田村正和、中村玉緒、稲垣吾郎、貫地谷しほりらが起用されてきた。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

AbemaTV、600万ダウンロード突破 - 直近2週間で100万件増
[15:33 7/26] スマホとデジタル家電
サイコム、水冷仕様のGeForce GTX 1070を標準搭載したFF14推奨ゲーミングPC
[15:32 7/26] パソコン
夫婦のLINE 第126回 「困るんだよ君ィ」
[15:30 7/26] ライフスタイル
Telit、半導体製造関連設備を準リアルタイムで管理できるポータルサービス
[15:29 7/26] テクノロジー
武井咲、『ほん怖』で主役の看護師に - バカリズムもホラー初主演で登場
[15:17 7/26] エンタメ

本音ランキング