「黄熊(ぷう)」は2位に - 2014年上半期キラキラネームランキング

 

リクルーティングスタジオは9月18日、月間200万アクセスのスマートフォンアプリ「無料 赤ちゃん名づけ」とWEBサイト「赤ちゃん名づけ実績No.1/無料赤ちゃん名づけ」、スマートフォンアプリ「キラキラネームクイズ」から、「2014年上半期キラキラネームランキング ベスト30」を発表した。集計期間は2014年1月~6月で、変わった読み方をする名前(キラキラネーム)をアクセス数の多い順に抽出した。

「2014年上半期キラキラネームランキング ベスト30」

有名人の子どもの名前も

1位となったのは、2004年から人名に使えるようになった字「苺」を使った「苺愛(いちあ、べりーあなど)」だった。2位の「黄熊(ぷう)」や5位の「希星(きらら、きてぃなど)」、8位の「今鹿(なうしか)」など、人気キャラクターと同じ読み方をする名前も複数ランクインした。

30位圏内の名前のうち33%(10件)は昨年30位圏外だった名前で、1位の「苺愛」をはじめ12位の「姫愛(きゅあ、てぃあらなど)」、14位の「本気(まじ、りあるなど)」などがそれに該当する。

また、17位「心羽(ここは、しんばなど)」は女優の土屋アンナさんの子どもの名前で、19位の「頼音(らいおん)」・23位の「匠音(しょーん)」はロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさんの子どもの名前となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年6月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

【レビュー】ローソン「ピュアチーズタルト」はどのへんが"ピュア"? 広報に聞いてみた
[19:26 6/30] 趣味
『魔法つかいプリキュア!』、ダイジェスト映像公開! 後期OP主題歌も初公開
[19:25 6/30] ホビー
女性の胸の重さ、Cカップは500mlペットボトル約1本分 ‐ Eカップは?
[19:21 6/30] ヘルスケア
国内主要銀行、貸出金が12兆5,761億円増加
[19:20 6/30] マネー
eフレンズ×家計簿アプリ「レシーピ」、自動で家計簿に記録されるシステム開始
[19:18 6/30] 企業IT