東京都・目黒で岩手のさんま6,000匹を無料で堪能!「目黒のさんま祭り」開催

 

東京都品川区上大崎の目黒駅東口、目黒駅前商店街、誕生八幡神社界隈で、サンマ約6000匹を無料でふるまう「第19回 目黒のさんま祭り」が行われる。開催日時は9月7日、10時~14時(終了予定)。

直送さんまをその場で焼いて味わえる

各地域の"超・素材"を集めて開催

同イベントでは、古典落語「目黒のさんま」にちなみ、「目黒の良さ」と「さんまの良さ」の両方を来場者に伝えるため、さんまを炭焼きと生で無料配布する。

使用するのは、岩手県宮古漁港直送の「超新鮮さんま」6,000匹と、島県神山町産の「超豊潤すだち」、那須塩原市高林直送の「超辛味大根おろし」、和歌山県みなべ町の「超本格備長炭」。各地域の「超」がつく食材などを使いさんまを焼き上げるとのこと。

また、誕生八幡神社では、落語「目黒のさんま」の名人・三遊亭吉窓師匠率いるレギュラー落語家軍団と、誕生八幡神社を本拠地にする東西漫才研鑽会「お笑いセメントマッチ」のメンバーによる「目黒のさんま寄席」(無料)も開催。そのほか、「岩手県・徳島県・栃木県那須塩原市高林、和歌山県みなべ町四都市連合物産展」や、商店街有志による「ワゴンセール」、「富くじ抽選会」など、さまざまな催しが予定されている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第999回 だから、猫は、偉い。
[07:00 6/29] 趣味
オリラジ藤森、50歳院長役に挑戦 - 共演の乃木坂・齋藤飛鳥は「中田さん派」
[07:00 6/29] エンタメ
外国人は宝くじで1億円当たったら何に使う?
[07:00 6/29] マネー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第698回 はよ気づいて
[07:00 6/29] 趣味
刺身のツマで命の危険『仰天ニュース』危険な食べ物を特集
[06:00 6/29] エンタメ