絶叫マシンに乗ってから出社! さがみ湖でエクストリーム出社大会を開催

日本エクストリーム出社協会は9月2日より3日間連続で、相模湖リゾートの協力のもと、神奈川県相模原市の体験型複合リゾート「さがみ湖リゾート」からのエクストリーム出社大会を開催する。

絶叫マシン「大空天国」に乗ってから出社!

「エクストリーム出社」とは、出社前に海水浴、登山等のアクティビティを楽しみ、定刻までに出社する"エクストリームスポーツ"のことを指す。エクストリームスポーツを楽しむ人は「出社ニスト」と呼ばれ、近年、サラリーマンを中心に増加しているという。

同イベントの会場となるのは、都心から近く自然豊かな複合レジャー施設「さがみ湖リゾート」。絶叫マシン・温泉・バーベキューといったレジャーを、3日間楽しんでから出社する(1日だけの参加も可能)。1日目は、アトラクション「大空天国」に乗ってから、2日目は「さがみ湖温泉 うるり」に入浴してから、3日目はクッキングガーデンでバーベキューを楽しんでからの出社となる。

2日目は温泉、3日目はバーベキューを楽しむ

3日間連続で行うという試みは同協会でも初のこと。過去に開催してきたイベントの中でも難易度は高いという。3日間、すべて参加した人にはプレゼントを贈呈する。

参加料は各日1,000円(税込)。申し込みは、8月31日まで、同イベント公式サイトで受け付ける。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事