東京都・新宿エリアに、食事が選べる一人暮らし向け配食サービス登場

夢の街創造委員会が運営する、宅配ポータルサイト「出前館」はこのほど、シニアや一人暮らし向けの新しい宅配サービス「おひとりさま便」を新宿エリアにて試験的に運用開始した。

新しい宅配サービス「おひとりさま便」

これまでの配食サービスは、一週間や一カ月の期間で、あらかじめメニューが決められているものが多かった。そこで、毎日その日そのときの気分で食事を選べる配食サービス「おひとりさま便」を開始した。

利用者には、配達当日の昼食と夕食のおすすめメニューをメールで通知する。欲しいときだけ、締め切り時間までに注文すると、昼食や夕食を1食から配達。外出するときなど、食事が不要なときは、宅配をいつでもパスできる。

配達可能な時間は昼食・夕食の1日2回。昼食は10:30(配達は10:45~11:45)、夕食は16:30(配達は16:45~17:45)まで注文を受け付ける。参加店舗は、通常の出前注文と異なり、シニアおよび一人暮らし層の顧客開拓に積極的な6ブランド「フレッシュ・エッグス」「72時間カレー」「京香」「出前本」「出前のそば九」「孫悟空」の6店舗。

同サービスは、新宿の一部エリアでスタート。オペレーションなどを確認しながら、サービスの利便性を検証し、エリア拡大を積極的に行っていくという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事