AKB総選挙速報77位の入山杏奈、涙を拭いて再起誓う「もう泣かない」

 

第6回AKB48選抜総選挙の速報で暫定77位となったAKB48・入山杏奈が、21日から22日にかけてGoogle+を更新し、現在の心境と意気込みをつづった。

AKB48総選挙の速報結果を受けて心境をつづった入山杏奈

入山は2010年3月に10期生としてAKB48に加入。2012年5月発売の26thシングル「真夏のSounds good!」で初めて選抜入りを果たし、その後も31st「さよならクロール」、33rd「ハート・エレキ」、36th「ラブラドール・レトリバー」などでも選抜入り。2013年6月に行われた第5回総選挙では30位にランクインし、アンダーガールズ入りを果たした。また、バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のAKB48メンバーを対象とした抜き打ち期末テストで1位になったことでも注目される存在となった。

今年高校を卒業し、大学進学の道を選ばなかった入山。目標として掲げたのは、選抜入りとなる16位だった。前回は速報27位から最終的に30位という結果だったが、今回の速報では77位。票数も前回の4,864票から2,871票に減少した。この結果を受けて、入山は21日付のGoogle+に「(結果を)見てからずっと、なにも考えられないような、逆にいろいろ考え過ぎてしまうような、とにかくどうしていいのかわからなくなって、いままでボーっとしてました そうしたら、かけっぱなしだったラジオからわたしがAKBのオーディションで歌った大好きな曲が流れてきました 涙が止まらなくなりました」とショックの大きさを伝えた。

そして、「わたし、まだ頑張れるかな まだAKBで頑張っていいのかな」と胸の内を明かしながらも、「短い時間で投票してくださったみなさん、ありがとうございます」とファンに感謝。「ランクインして良かったって思ってくれた方もいると思うし、77位!? ってびっくりさせちゃった方もいると思います 18歳の1年はみんなの笑顔がたくさん見れる年にしたいって生誕祭で話したんだ」とつづり、「だからそのために2週間頑張る」と6月7日の東京・味の素スタジアムでの最終結果発表に向けて、決意を新たにした。

その後、22日深夜3:00に「明日は目がパンパンだなー、どうしよう!笑 誰か目の腫れが引く1番良い方法教えてください」と再び更新。笑顔の写真を掲載し、「もう泣いてないよ、泣かないよ!」と力強い言葉を残した。入山の一連のメッセージにファンも反応。コメント欄には「まだまだ速報」「一緒に頑張ろう」「絶対に16位に引き上げてあげる」「明日学校の皆に呼びかけてみる」「涙の数だけ強くなれる」「俺らファンがついてる」「うれし涙を流す準備はしとけよ!!」といった激励のメッセージが集中した。


(C)AKS

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

au携帯だけで予約/購入/搭乗! ジェットスター・ジャパンがキャリア決済導入
[12:43 9/1] 趣味
「Geekbench 4」登場、最新ハードウエアに対応、モバイル/PCの比較向上
[12:42 9/1] スマホとデジタル家電
国内初、BIMデータを使用した建築確認申請で確認済証が交付
[12:38 9/1] テクノロジー
2面タッチスクリーンは想像以上に使える印象!! - 「Yoga Book」ファーストインプレッション
[12:27 9/1] パソコン
下村尊則あらため下村青、『吉良奈津子』でTVドラマデビュー「青天の霹靂」
[12:17 9/1] エンタメ

本音ランキング