東京都・赤坂のアークヒルズで「赤坂蚤の市」の定期開催が決定

エボル  [2014/04/18]

森ビルは4月27日より、アークヒルズにて「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」を、毎月第四日曜日に定期開催する。

毎月1回、「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」を定期開催

人々の交流の場や、新たなライフスタイルを提供

アークヒルズエリアは近年、アークヒルズ 仙石山森タワーやアークヒルズ サウスタワーの竣工をはじめ、近隣での大規模マンションの開発などにより住民が増加。もともとある各国大使館、外資系の企業のワーカーなど在来する外国人も多く、国際性に富んだ上質な住環境を備えたエリア。同イベントは、同エリアに新たなライフスタイルの1シーンを提案していく取り組みとして、定期開催されるもの。

出店者数は、約40店を予定(4月15日現在)。西洋系のアンティークやクラフト系の商品を中心にすえ、開催場所である、アーク・カラヤン広場のイメージに合わせた構成となる。都市に住んでいるからこそ出会うことのできる「質の高い商品」や、熱い思いを持って出店している「プロフェッショナル」との出会いを通じて、人々の交流の場および新たなライフスタイルを提供することを目指すという。

開催日程は、4月27日~ 毎月第4日曜日11時~17時。お盆、年末年始、全館休館日などは休業予定となる。会場は、東京都港区赤坂・アークヒルズ アーク・カラヤン広場。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

エプソン、幅45mmのウルトラコンパクトPC - 光学ドライブ搭載モデルも
[11:04 5/31] パソコン
「妊婦の歯周病が早産リスクを高める」 ‐ 子を持つ男女の7割は知らず
[11:02 5/31] ヘルスケア
日本HP、23.6型4K液晶を採用した一体型ワークステーション「HP Z1 G3」
[11:00 5/31] パソコン
経営者は「経済小説」がお好き? - 社員との意識比較調査発表
[11:00 5/31] マネー
【インタビュー】ティントリが注目するテクノロジーとは? - 米Tintri EVP Tony Chang氏に聞く
[11:00 5/31] 企業IT