エマ・ワトソン、母国・英での『ノア 約束の舟』プレミアに白ドレスで登場!

 

全米初登場1位を記録した映画『ノア 約束の舟』(6月13日 日本公開)のロンドン・プレミアが現地時間3月31日、イギリス・ロンドンのレスター・スクエアで開催され、主演のラッセル・クロウや、母国開催となったエマ・ワトソンらが登場し、さらにスペシャルゲストとしてラッセルの大親友ヒュー・ジャックマンも駆けつけた。

写真左はヒュー・ジャックマン(左)とラッセル・クロウ(右)、写真右はエマ・ワトソン(左)とラッセル・クロウ(右)

当日、会場となったレスター・スクエアには、通常のレッドカーペットではなく、映画の世界観を表した"洪水カーペット"が敷かれ、キャストが水の上を歩いているような演出が行われた。

イベントには、ラッセル・クロウをはじめ、エマ・ワトソン、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース、ダーレン・アロノフスキー監督らが登場。エマ・ワトソンは、深いスリットの入った白いドレスで注目を浴びた。そして、洪水カーペットの周りにはたくさんのファンが詰めかけ、キャスト陣はサインや写真撮影など笑顔でファンサービスを行った。

また、スペシャルゲストとして、ラッセル・クロウとミュージカル『レ・ミゼラブル』で競演し、大親友というヒュー・ジャックマンも登場。カーペットでのマスコミ取材中にお互いを見つけた2人は、久しぶりの再会に笑顔で熱いハグを交わし「今から写真撮影だけど一緒に行く?」とノリノリで2ショット写真に応じた。

『ノア 約束の舟』は、「ノアの箱舟」伝説を描いた作品。『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキーが監督を務め、主役のノアをラッセル・クロウが演じている。ノアの妻役にジェニファー・コネリー、ノアの祖父役にアンソニー・ホプキンス、さらに、ノアの養女役でエマ・ワトソン、長男役でダグラス・ブース、次男役でローガン・ラーマンが出演する。

(C) MMXIII Paramount Pictures Corporation and Regency Entertainment (USA) Inc. All Rights Reserved.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

フォントにそれで大丈夫? イチから学ぶWebフォント講座 第1回 文字とは、書体とは、フォントとは
[08:00 10/1] 企業IT
松本人志『ワイドナショー』原点語る「たたかれた芸能人をフォローできる番組に」
[08:00 10/1] エンタメ
コントロールセンターを表示すると微妙に振動します!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
部屋中の家電をこれ1台で操作 - ソニーの「HUIS」は"育てる"リモコンだった
[08:00 10/1] スマホとデジタル家電
鉄道トリビア 第373回 2つの列車の運転士が同じ名前という理由で起きた大事故がある
[07:50 10/1] ホビー