カレーライスが好きな都道府県ランキング、1位は●●県! -2位は北海道

千葉市は支出金額が低い

NTTタウンページはこのほど、同社が運営する商品紹介サイト「TPDB.jp」にて、「カレーハウス」についての都道府県ランキングを発表した。同ランキングは、2008年・2010年・2012年・2013年の各4月時点で、タウンページデータベースの業種分類「カレーハウス」に登録されている件数を集計し算出したもの。

「カレールウ」の年間支出金額1位は「鳥取市」

全国の「カレールウ」の年間支出金額を総務省発表の「家計調査」(2012年)より集計したところ、2012年度に限ってみれば、1位は鳥取市で1,409円、2位は熊本市で1,364円、3位は鹿児島市で1,216円。全国平均は1,120円だった。

「カレーハウス」の登録件数は増加

登録件数は一時減少したが2013年に急増

タウンページデータベースに登録されている職業分類「カレーハウス」は、ここ10年、増減を繰り返しているものの、2004年の2,737件から2013年の3,115件まで約13.8%の増加となった。

人口10万人あたりのカレーハウス件数1位は「石川県」

北陸地方でも、石川、富山と新潟では大差が

都道府県別人口10万人あたりの「カレーハウス」登録件数は、1位がご当地カレー「金沢カレー」を擁する「石川県」の6.62件。2位は「スープカレー」で知られる「北海道」の5.09件。3位には「東京都」が3.77件でランクインした。

一方、登録件数が少ないのは「福島県」(0.97件)、「茨城県」(1.09件)、「岩手県」(1.15件)などとなった。

調査の詳細は「タウンページデータベースの新着情報」で確認できる。

人気記事

一覧

2017年9月24日の運勢

イチオシ記事

新着記事