クモのおしりからフロス! ユニークな形のデンタルフロスで楽しく歯周病予防

デンタルフロス「フロスパイダー」

アルビレオは、毎日の口腔(こうくう)ケアのシーンで活用できるデンタルフロス「フロスパイダー」の販売を開始した。ネットショップでは2月20日より販売をスタートする。

キーチェーン付きで携帯にも便利

同社は「歯周病予防には歯磨きだけでは不十分であり、デンタルフロスも使用してほしい」という思いから、フロスの企画開発を行ってきた。「フロスパイダー」は、従来のデンタルフロスにはないユニークな形状のフロス。珍しい形状にすることで歯周病予防に役立つ同商品に関心を持ってもらい、フロスの普及につながることを目的としている。

同商品は、一般的なシンプルなデンタルフロスの入れ物と異なり、かわいらしいクモのデザインを取り入れた。おしりの部分からクモの糸のように、フロスが引き出せる。キーチェーンも付いているため、アクセサリー感覚で携帯できる。カラーは黒と黄緑。フロスの長さは10m(スペアフロス10m付)。価格は1,200円。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事