福井県の福井鉄道、土佐電気鉄道からドイツ製車両導入 - イベント用電車に

佐々木康弘  [2014/02/17]

福井鉄道はこのほど、土佐電気鉄道で使用していたドイツ製車両(元シュトゥットガルト市電)を、福武線のイベント用車両として導入すると発表した。これにともない、同車両の愛称を福井県民から公募する。

土佐電気鉄道から福井鉄道に移籍されるドイツ製車両

この車両は、土佐電気鉄道が開業85周年を記念し、1990年に4カ国から導入した「外国電車」のうちの1両。735形として2005年まで運行したが、その後は運行の機会がなく、保管されたままになっていたという。福井鉄道は昨年12月に土佐電気鉄道から購入した。

愛称の募集期間は2月17日から3月9日まで(必着)。応募できるのは福井県在住者に限られる。応募は、福武線有人駅・福井鉄道市役所前案内所・沿線市役所に設置される受付箱、または郵便にて受け付ける。福井鉄道ウェブサイトに設置される専用応募フォームからも応募可能。社内選考の上、「観光資源としてのイベント車両にふさわしい愛称名を採用」(福井鉄道)するとのこと。

採用された愛称は、3月29日に車両基地検車庫(福井県越前市)で行われるドイツ製車両お披露目式にて発表する。愛称採用者には、賞品としてドイツ製車両の模型が贈られる(同一名称多数の場合は抽選)。また、応募者の中から抽選で30名に、「ドイツ製車両導入記念土日祝日 1日フリー乗車券が贈られる。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NTTデータとネットイヤーグループ、流通業界へのオムニチャネル推進で協業
[09:00 5/28] 企業IT
自分に適したヘアケア方法や将来なりやすい病気がわかる遺伝子検査スタート
[09:00 5/28] ヘルスケア
【連載】鉄道トリビア 第356回 ひたちなか海浜鉄道は、総延長約2万1,000kmの路線の一部である
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『この美術部には問題がある!』、キービジュ&追加キャスト公開
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』、追加キャストに立木文彦や谷山紀章ら
[07:30 5/28] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR