年賀状に使う「賀詞」人気は? - 3位「HAPPY NEW YEAR」、2位「謹賀新年」

 

年賀状によく使う言葉を教えてください

そろそろシーズンの年賀状には、新年を祝ういろいろな「賀詞」があります。たくさんある賀詞は、どれを使ったらいいのかわからなくなってしまうことも…。そこで、どの言葉が人気なのか、マイナビニュース会員500名にきいてみました。

Q.年賀状によく使う言葉を教えてください

1位 あけましておめでとうございます 66.0%
2位 謹賀新年 29.4%
3位 HAPPY NEW YEAR 24.0%
4位 賀正 13.0%
5位 迎春 9.4%

■1位 あけましておめでとうございます
・「堅すぎず、万人に適応する言葉だから」(41歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「堅い年賀はほとんど出さないので。正月に横文字もアレだと思うしひらがな多い方がやわらかくて良いかなと」(36歳男性/医療・福祉/クリエイティブ職)
・「小さいころから使っていて、その流れで使ってしまいます」(23歳女性/ソフトウェア/技術職)
・「ひらがながかわいらしい」(24歳女性/電機/事務系専門職)

■2位 謹賀新年
・「年上年下すべてに使えるので」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「誰に対しても無難に使えるし、文字数も2文字よりは多いから年賀状がさみしくならない」(24歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「漢字4文字というのはレイアウトの自由度が高く、デザイン性もほどよいので」(55歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

■3位 HAPPY NEW YEAR
・「後に砕けたコメントを書きやすいから」(27歳女性/電機/技術職)
・「会社の人には謹賀新年、友人にはHAPPY NEW YEARと使い分けています」(28歳女性/情報・IT/営業職)
・「明るくて身近な感じが出るから」(30歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■4位 賀正
・「かっこいい」(40歳女性/建設・土木/事務系専門職)
・「そのスタンプしか家にないから」(27歳男性/不動産/その他)
・「大人になると固い言葉を使いたくなる」(31歳男性/金融・証券/専門職)

■5位 迎春
・「何となく女性が使うような、柔らかい言葉のイメージ」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「春っぽいので」(24歳男性/アパレル・繊維/技術職) ・「温かみがある」(34歳男性/情報・IT/技術職)

■総評

一番人気は「あけましておめでとうございます」でした。「定番」「無難」という意見のほかに、「かわいいから」という理由をあげる方も多かったです。年賀状のデザインなどでも、アレンジされていることが多いですね。

「謹賀新年」は少しかちっとした雰囲気の上、目上の方にも使えるというところが人気を集めました。また漢字4文字だというところから、レイアウト性に目を付けている方もいました。「HAPPY NEW YEAR」は若者人気。「A」を付けると文法的に間違っているから注意、という意見もいただきました。

どんな言葉を使うにしても、相手のことを思いやる気持ちをこめるのが大切。オリジナルのメッセージを作ってみても良いかもしれませんね。

調査時期: 2013年11月15日~11月16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性219名 女性281名 合計500名
調査方法: インターネットログイン式アンケート



転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事