Apple、22日にスペシャルイベント開催、「話すことがたくさんある」と予告

 

昨年の10月イベントで発表された「iPad mini」

米Appleが10月22日(米国時間)にメディア関係者やアナリストを集めたスペシャルイベントを開催する。会場は米サンフランシスコのYerba Buena Center for the Artsで、開始時間は現地時間の午前10時。日本時間では10月23日の午前2時になる。

Appleは昨年も10月23日にスペシャルイベントを開催しており、その時にはiPad miniと第4世代のiPad、新しいiMac、13インチのレティナディスプレイ搭載MacBook Proを発表した。今回Appleが送り始めた招待状には「We still have a lot to cover (話すことがまだまだたくさんある)」と書かれており、今年も年末商戦に突入する前に多様な製品発表を行う可能性が高い。関係者から得た情報として22日のイベント開催を1週間前に報じていたテクノロジブログ媒体AllThingsDのJohn Paczkowski氏は、iPadおよびiPad miniの新製品や、WWDCで発表されたOS X MarvericksとMac Proの発売日などを発表すると予想している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[レベルファイブ]次はロボットもの「メガトン級ムサシ」 週刊少年ジャンプと協力
[15:36 7/30] ホビー
[プリパラ]「すみっコぐらし」とコラボ しろくまなど人気キャラがコーデに
[15:12 7/30] ホビー
MF文庫J、7月新刊は7タイトル! 『アブソリュート・デュオ』の最新巻登場
[15:00 7/30] ホビー
「Pokémon GO」に便乗した3つの脅威に注意 - トレンドマイクロ
[15:00 7/30] 企業IT
開幕まで一週間! iPhone/iPadアプリを使ってリオ五輪をもっと楽しもう!!
[14:23 7/30] スマホとデジタル家電